韓国語否定【안 ~】[アン ~] 動詞・形容詞の否定:~しない、~くない、~でない

韓国語の「안 ~(アン ~)」の使い方を勉強してみましょう。

韓国語「안 ~」とは?
意味は、動詞・形容詞の否定で「~しない、~くない、~でない」などがあります。

「안 ~」はどうやって使うのか、活用例・表現例と例文フレーズを用意してますので一緒に見てみましょう。

「안 ~」の基本情報

韓国語ハングル
안 ~
ハングルのフリガナ[アン ~]
意味動詞・形容詞の否定:~しない、~くない、~でない

「안 ~」の基本文法

안 ~[アン ~]
+ 動詞・形容詞
例:안 하다, 안 먹다, 안 이쁘다, 안 간단하다
~ 안 하다[~ アン ハダ]
하다で終わる動詞の場合
○○하다 ⇒ ○○ 안 하다
例:공부 안 하다, 생각 안 하다, 일 안 하다

「안」+「하다」の使い方

動詞の場合

「名詞」と「하다」で出来てる「◯◯하다」のように比較的短い(名詞が2文字以内)動詞の場合、「名詞+안+하다」の形で言うのが自然です。

청소하다 ⇒ 청소 안 하다「掃除しない」

사랑하다 ⇒ 사랑 안 하다「愛しない、愛してない」

공부하다 ⇒ 공부 안 하다「勉強しない」

축하하다 ⇒ 축하 안 하다「祝わない」

「名詞」+「하다」の単語の場合は、上記が一般的です。

一文字名詞と組み合わさった「◯하다」の場合は、単語によって「名詞+안+하다」の形が自然の場合もあり、「안+名詞하다=안+◯하다」の形が自然の場合もあり・・・、またどちらも自然の場合もあると思います。

일하다 ⇒ 일 안 하다「仕事しない」

칠하다(漆하다) ⇒ 안 칠하다、칠 안 하다「塗らない」

피하다(避하다) ⇒ 안 피하다「避けない」

통하다(通하다) ⇒ 안 통하다「通じない」

上記の例外の場合、全部「一文字名詞」からなる動詞です。
「일」と「칠」は、それぞれ似た意味の名詞「仕事」「塗ること」としても使う単語です。
「피하다」と「통하다」の場合は、「漢字+하다」で一見名詞だと思うかもしれませんが、動詞と似た意味で「피」や「통」を「避けること」「通じること」のような意味で使うことはありません。

マリシャ案ですが、
「名詞+안+하다」の形が適用される動詞の見分け方は、「名詞」と「하다」の間に「助詞(을/를=〜を)」を入れて、同じ意味になるか確認するといいと思います。

청소하다 = 청소를 하다(O) ⇒ 청소 안 하다(O)
사랑하다 = 사랑을 하다(O) ⇒ 사랑 안 하다(O)
공부하다 = 공부를 하다(O) ⇒ 공부 안 하다(O)
축하하다 = 축하를 하다(O) ⇒ 축하 안 하다(O)
일하다 = 일을 하다(O) ⇒ 일 안 하다(O)
칠하다 = 칠을 하다(O) ⇒ 칠 안 하다(O)
말하다 = 말을 하다(O) ⇒ 말 안 하다(O)
욕하다 = 욕을 하다(O) ⇒ 욕 안 하다(O)
피하다 = 피를 하다(X)
통하다 = 통을 하다(X)
전하다 = 전을 하다(X)
취하다 = 취를 하다(X)

形容詞の場合

形容詞の時「名詞+하다」の形でも「안 ○○하다」の形で言います。

간단하다 ⇒ 안 간단하다「簡単でない」

부족하다 ⇒ 안 부족하다「不足してない」

편리하다 ⇒ 안 편리하다「便利でない」

「안」を使わない単語

動詞や形容詞でも、明確に反対語がある場合は「안」を使った否定は使いません。
下記の3つはよく使うものなので、一緒にチェックしておきましょう。

있다「ある・いる」 ⇒ 안 있다(X) ⇒ 없다「ない・いない」

알다「知る・わかる」 ⇒ 안 알다(X) ⇒ 모르다「知らない・わからない」

아니다「違う」 ⇒ 안 아니다(X) ⇒ 맞다「合ってる」

ただ、「있다」の尊敬語である「계시다」の場合は「안」を使って否定します。

계시다「いらっしゃる」 ⇒ 안 계시다(O)「いらっしゃらない」

「안 ~」の表現例

音声で発音を確認
말을 안 듣다[マル アンドゥッタ]
言うことを聞かない
音声で発音を確認
얼마 안 남았다[オマ アン ナマッタ]
あまり残ってない
音声で発音を確認
셈이 안 맞는다[セミ アン マンヌンダ]
計算が合わない
音声で発音を確認
아무 맛도 안 나다[アム マット アン ナダ]
味がしない
音声で発音を確認
얼굴이 안 좋아 보이다[オグリ アン ジョア ポイダ]
顔が良くないように見える
⇒顔色・表情が悪い、具合悪そう
音声で発音を確認
티를 안 내다[ティル アン ネダ]
そぶりをしない、ばれないようにする
音声で発音を確認
별로 안 다치다[ピョロ アン ダチダ]
あまり怪我してない、大して怪我してない
音声で発音を確認
하나도 안 하다[ハナド アン ハダ]
全然しない、全然やらない
全然してない、全然やってない
音声で発音を確認
이것밖에 안 하다[イゴッパッケ アンハダ]
これしかしない

「안 ~」を使った例文

音声で発音を確認
미숫가루가 우유에 잘 안 녹아요.[ミスッカルガ ウユエ チャ アン ノガヨ]
きな粉が牛乳にちゃんと溶けません。
音声で発音を確認
설탕이 안 들어가 있는 걸 원합니다.[ソタンイ アンドゥロガ インヌンゴ ウォンハニダ]
砂糖が入ってないものが欲しいです。
音声で発音を確認
가는데 십 분도 안 걸렸어요.[カヌンデ シップンド アンゴリョッソヨ]
行くのに10分もかからなかったです。
音声で発音を確認
이해가 안 가요.[イヘガ アンガヨ]
理解ができないです。
音声で発音を確認
말을 걸 용기가 안 납니다.[マル ヨンギガ アン ナニダ]
声をかける勇気が出ません。
音声で発音を確認
양치질만 하고 세수는 안 했어요.[ヤンチジマン ハゴ セスヌン アン ヘッソヨ]
歯磨きだけして洗顔はしてません。
音声で発音を確認
기다렸는데 손님이 안 왔어요.[キダリョンヌンデ ソンニミ アノァッソヨ]
待っていましたが、お客さんが来ませんでした。
音声で発音を確認
별로 안 좋아해요.[ピョロ アンジョアヘヨ]
あまり好きじゃないです。
音声で発音を確認
아직 다 안 식었어요.[アジ タ アン シゴッソヨ]
まだ完全に冷めてません。
音声で発音を確認
죄송하지만 안 들렸어요.[チョェソンハジマン アンドゥリョッソヨ]
すいませんが、聞こえませんでした。

안 ~」の使い方例一覧

안 ~」の使い方例一覧トップへ

「안 ~」が使われてる表現解説を見る

韓国語で表現 티를 안 내려고 [ティルル アン ネリョゴ] そぶりをしないように、ばれないように 歌詞から学ぶ
티를 안 내려고[ティル アン ネリョゴ]そぶりをしないように、ばれないように
韓国語表現を歌詞で勉強【하나도 안 두려워】とは?全然怖くない [ハナド アンドゥリョウォ]
하나도 안 두려워[ハナド アンドゥリョウォ]全然怖くない
韓国語で表現 말도 안돼 [マルド アンドェ] 話にもならない、ありえない、嘘でしょ 歌詞で勉強
말도 안 돼[マド アンドェ]話にもならない、ありえない、嘘でしょ

シェアする

おすすめ関連記事