느끼다

2018年05月23日 更新2017年10月15日 公開
韓国語느끼다
意味感じる
読み方[ヌキダ]
発音

例文

경험이 필요하다고 느꼈어요.
[キョンホミ ピリョハダゴ ヌッキョッソヨ]
経験が必要だと感じました。
아직 마취가 안 풀려서 아무것도 못 느껴요.
[アジッ マチュイガ アン プリョソ アムゴット モン ヌッキョヨ]
まだ麻酔が解けてないので何も感じられません。
まだ麻酔が効いてるので何も感覚がありません。
내가 이럴 때 어떤 기분인지 너도 느껴봤으면 해.
[ネガ イロッテ オットン ヌッキミンジ ノド ヌッキョボァッスミョン ヘ]
私がこういう時どんな気分なのか君も感じてみてほしい。
유난히 하루가 길었다고 느낄 때는 맥주 한 캔으로 마무리 지죠.
[ユナニ ハルガ キロッタゴ ヌッキッテヌン メッチュ ハンケヌロ マムリ チジョ]
やけに一日が長かったと感じる時はビール一缶で締めます。

「느끼다」が使われてる表現解説を見る

느끼지 못해봤던
[ヌキジ モッヘボァットン]感じたことなかった

느끼다」の活用表

★手動作業なため、たまにタイプミスがあるかも?!読み方のフリガナと意味の登録も徐々に頑張っていきますので少々お待ちを。音声も準備出来次第アップして行きます!意味については、複数あったり一言だけでは表現できないものも多いため、参考程度にしてくださいね。(^-^)

ページトップへ

シェアする

関連する記事