알아보다

2020年05月16日 更新2018年02月15日 公開

韓国語の単語「알아보다(アラボダ)」を勉強しましょう。韓国語勉強をしてる方には必須とも言える是非覚えておきたい単語です。音声付きなので、聞いてネイティブ発音を練習してみてください♪

韓国語「알아보다」とは?
意味は「調べる、見つける、探る、記憶する、分かって認める」などがあります。

ハングルの読み方は[アラボダ]です。

韓国語勉強に役立つ「알아보다」を活用した音声付き例文フレーズを用意してますので、韓国人っぽい表現を学んで行きましょう。

韓国語알아보다
意味調べる、見つける、探る
記憶する、分かって認める
読み方[アラボダ]
発音

알아보다」は

ってな感じで出来た動詞だと、勝手に思っています。
でもそのままで訳すと「知ってみる」となってしまうので意味がわからないですね(笑
改めて考えて見たら알다の活用として「알아 보다」って使うことって、基本無いですね。言葉として「知ってみます」なんてどんな場面で使うんだろう?って感じだしw

「알아보다」を活用した例文

둘 사이에 무슨 일이 있다는 걸 첫눈에 알아봤죠.
[トゥ サイエ ムスン イリ イッタヌン ゴ チョンヌネ アラボァッチョ]
二人の間に何かあるというのを一目でわかりました。
무슨 일인지 알아봐 줄래?
[ムスン イリンジ アラボァチュレ]
どんなことか調べてくれる?
何があったか調べてくれる?

「알아보다」が使われてるフレーズを見る

제가 한번 알아볼게요.
[チェガ ハンボン アラボケヨ]私が一度調べてみますよ。、私がちょっと調べて見ますね。
첫눈에 알아봤죠.
[チョンヌネ アラボァッチョ]一目でわかりました。
이번 휴일에 갈 만한 데 알아봐야겠다.
[イボン ヒュイレ カマナンデ アラボァヤゲッタ]今度の休日に行くとこ探してみようっと。

알아보다」の活用一覧

★手動作業のため、たまにタイプミスがあるかも?!読み方のフリガナと意味の登録も徐々に頑張っていきますので少々お待ちを。音声も準備出来次第アップして行きます!意味については、複数あったり一言だけでは表現できないものも多いため、参考程度にしてくださいね。(^-^)

알아보다」の活用一覧トップへ

シェアする

関連する記事