韓国語【핫하다】[ハタダ] HOTだ、HOTである

韓国語の単語「핫하다(ハタダ)」を勉強しましょう。

韓国語「핫하다」とは?
意味は「HOTだ、HOTである」などがあります。

ハングルの読み方は[ハタダ]です。

「핫하다」の基本情報

韓国語ハングル
핫하다韓国語の発音を聞く
ハングルのフリガナ[ハタダ]
意味HOTだ、HOTである

「HOTである」という意味として韓国で使われている핫하다の発音に違和感を感じた方はいませんか?
韓国語のパッチム「ㅅ(시옷/シオッ)」を付けて使ってるのに「ハタダ」と読みます。そんな韓国語の例外の発音を解析してみました。

英語「HOT」と接尾辞でもある-하다を組み合わせたものが 핫하다 です。
日本でも「ホットだね~」と言うことがありますが日本語ではないように、こちらも韓国語ではないです(笑

ハングルを勉強してる方でしたら疑問に思った方がいるのではないかと思う핫하다のつづり・・・実は私は全然気付きませんでした。普通じゃん?みたいな(笑
そこでばらして見ました♪

H A H A D A
S

通常韓国では HOT하다핫하다 と表記しますが、パッチム「ㅅ(시옷/シオッ)」が付いた のあとに 하다 が来ています。
HOT を純粋にハングルで表現してみると、핱하다 になると思います。

핫하다 = HOT하다

H A H A D A H A T A D A
T

上の変化表で少し理解しやすくなったかなと思います。
핱하다 だとパッチムの「ㅌ(パッチムのときはㄷの音)」と次に来る「ㅎ」が合わさり、하타다(ハタダ)と読めます。

ハングルはアルファベットを表現するに中々優れている文字だと思うのになぜHOTのパッチムが「ㅅ」なのかを調べてみたら、韓国の국립국어원(国立国語院)で見つけました。

‘ㄷ’ 소리로 나는 받침 중에서 ‘ㄷ’으로 적을 근거가 없는 것은 ‘ㅅ’으로 적는다.

参照:http://www.korean.go.kr/front/page/pageView.do?page_id=P000064&mn_id=30

‘ㄷ’の音になるパッチムの中で‘ㄷ’で書く根拠がないものは‘ㅅ’で書くんだそうです。
‘ㅌ’も‘ㄷ’の音のなるパッチムです。HOTは外来語として使われているため、ハングルとしての根拠はないものと判断、それで‘ㅅ’パッチムになっているものと思われます。

追記:2015/4/2
今回は外来語の HOT하다 だから 핫하다 と書くのは少しおかしいのではないか?という思いから記事を書きました。
でも、実際ハングルで‘ㅅ’パッチムの後に‘ㅎ’子音の発音が来たら‘ㅌ’で発音することが多いです。
それは‘ㅅ’は子音としては‘S’ですが、パッチムとしては‘D’の音になるからだと思います。

単語例

音声で発音を確認
따뜻하다[따뜨다] [ッタットゥタダ]
暖かい
音声で発音を確認
못하다[모다] [モタダ]
(うまく)できない

韓国語を勉強しはじめたばかりの方が韓国語と外来語を見分けられるのは簡単ではないと思いますが、“あれ?これ「ㅅ」パッチムなのに・・・” と思ったときには上のルールを感覚で慣らしておくときっと“あ~!なるほど!”につながりやすいのではないでしょうか?!(^-^)

핫하다」の活用一覧

★手作業なのでたまにタイプミスがあるかも?!読み方のフリガナと意味の登録もしてたりしますが、活用時の意味は複数あって一言だけでは表現できないものも多いので、フリガナを含め、参考程度にしてくださいね〜(^-^)
音声は一つずつ録音してるので生きてるうちに全部アップは無理かもしれませんが、頑張ってます(笑)

핫하다」の活用一覧トップへ

「핫하다」が使われてる表現解説を見る

韓国語で表現 Hot 하게 / 핫하게 [ハッタゲ] Hotに、Hotにして 歌詞で勉強
Hot 하게 / 핫하게[ハッタゲ]Hotに、Hotにして

シェアする

おすすめ関連記事