韓国語【아파하다】[アパハダ] 痛がる、痛く感じる、悲しむ、痛める、悔しがる

韓国語の単語「아파하다(アパハダ)」を勉強しましょう。

韓国語「아파하다」とは?
意味は「痛がる、痛く感じる、悲しむ、痛める、悔しがる」などがあります。

ハングルの読み方は[アパハダ]です。

「아파하다」の基本情報

韓国語ハングル
아파하다韓国語の発音を聞く
ハングルのフリガナ[アパハダ]
意味痛がる、痛く感じる
悲しむ、痛める
悔しがる

「아파하다」は「아프다」が動詞になったものです。

韓国語単語勉強 아프다 [アプダ] 痛い、苦痛である、具合が悪い、病める、心苦しい 意味・活用・読み方と音声発音
아프다[アプダ]痛い、苦痛である、具合が悪い、病める、心苦しい

「아파하다」の表現例

音声で発音を確認
가슴 아파하다[カス アパハダ]
胸を痛がる=悲しむ
音声で発音を確認
마음 아파하다[マウ アパハダ] [マウマパハダ]
心を痛める=悲しむ

「아파하다」を使った例文

音声で発音を確認
머리 아파하길래 오후가 돼서 조퇴시켜 보냈어요.[モリアパハギレ オフガドェソ ジョトェシキョボネッソヨ]
頭痛いみたいだったんで午後になって早退させました。
音声で発音を確認
어머니가 손목을 아파하시거든요.[オモニガ ソンモグ アパハシゴドゥンニョ]
お母さんが手首を痛がってるんです。

아파하다」の活用一覧

★手作業なのでたまにタイプミスがあるかも?!読み方のフリガナと意味の登録もしてたりしますが、活用時の意味は複数あって一言だけでは表現できないものも多いので、フリガナを含め、参考程度にしてくださいね〜(^-^)
音声は一つずつ録音してるので生きてるうちに全部アップは無理かもしれませんが、頑張ってます(笑)

아파하다」の活用一覧トップへ

「아파하다」が使われてる表現解説を見る

韓国語で表現 아파하며 [アパハミョ] 痛がりながら、痛がり、痛がって 歌詞で勉強
아파하며[アパハミョ]痛がりながら、痛がり、痛がって

シェアする

おすすめ関連記事