소리치다

2018年02月20日 更新2017年10月10日 公開
韓国語소리치다
意味叫ぶ、大声を出す
読み方[ソリチダ]
発音

소리 + 치다 = 소리치다

本来は「소리를 치다」が短くして出来た言葉だと思います。

소리 + ~를 + 치다 = 소리치다

直訳すると「音を叩く」「音を張る」になりますが、例えば「太鼓の音をめちゃめちゃ大きく出せ」って時に「북소리를 쳐라」とは言わないですね〜。言う?私は聞いたことない(笑)「북을 쳐라=太鼓を叩け」は使います。
「言葉を話す‘動物・人間が’大声を出す・叫ぶ」という時に使います。

言葉を話す動物って、インコくらいしか知らないけど・・・
これまた、実際インコに対して‘소리치다’という単語を使ってるところを聞いたことはありません。
多分、アニメで見たのかな(笑

「소리치다」が使われてる表現解説を見る

소리쳐
[ソリチョ]叫べ、叫んで、叫んでる

소리치다」の活用表

★手動作業なため、たまにタイプミスがあるかも?!読み方のフリガナと意味の登録も徐々に頑張っていきますので少々お待ちを。音声も準備出来次第アップして行きます!意味については、複数あったり一言だけでは表現できないものも多いため、参考程度にしてくださいね。(^-^)

ページトップへ

シェアする

関連する記事