~한테

2020年05月15日 更新2017年10月23日 公開

韓国語の「~한테(~ハンテ)」の使い方を勉強してみましょう。

韓国語「~한테」とは?意味は「〜に」です。

「~한테」の使い方を覚えて、韓国人っぽい表現を学んでお話してみましょう。
「~한테」を活用した音声付き例文とよく使う単語の例も一覧で載せてるのでお役立てください♪

韓国語~한테
意味〜に
読み方[~ハンテ]

「~한테」の使い方

~한테[~ハンテ]
名詞 + ~한테

意味は「~에게」と同じ「〜に」で人物や生物の名詞につけて使いますが、「~한테」は会話で使うことが多いです。正式な文書では「~에게」のほうが望ましいです。

~에게
[~エゲ]〜に

また、敬語では「~께」があります。

~께
[~ッケ]〜に(‘에게’の尊敬語)

 

「~한테」を活用した例文

아빠한테 뽀뽀해줘![アッパハンテ ッポッポヘジュオ]
パパにチューして!
애가 어른한테 버릇없이 굴길래 조금 혼냈어요.
[エガ オルナンデ ポルドシ クレ チョグ ホンネッソヨ]
子供が大人に無作法な振る舞いをしてたので少し懲らしめました。
=子供なのに目上の人に対して無作法な行動をしてたので少し叱りました。
민호가 너한테 되게 미안해하던데 무슨 일 있었니?
[ミンホガ ノハンテ トェゲ ミアンヘハドンデ ムスンニ イッソッニ?]
ミンホが君に申し訳なさそうにしてたけど、何かあったの?

~한테」の使い方例一覧

~한테」の使い方例一覧トップへ

シェアする

関連する記事