韓国語【깐깐하다】[ッカンッカンハダ] 細かい、しつこい、気難しい

韓国語の単語「깐깐하다(ッカンッカンハダ)」を勉強しましょう。

韓国語「깐깐하다」とは?
意味は「細かい、しつこい、気難しい」などがあります。

ハングルの読み方は[ッカンッカンハダ]です。

「깐깐하다」はどうやって使うのか?
韓国語勉強に役立つ「깐깐하다」を活用した音声付き例文フレーズを用意してますので、韓国人っぽい表現を学んで行きましょう。

「깐깐하다」の基本情報

韓国語ハングル
깐깐하다韓国語の発音を聞く
ハングルのフリガナ[ッカンッカンハダ]
意味細かい、しつこい、気難しい

「깐깐하다」を使った例文

音声で発音を確認
되게 깐깐하게 구네.[トェゲ ッカンッカナゲ クネ]
めっちゃ気難しいね。
音声で発音を確認
깐깐하다고 느끼실 수도 있겠지만 일 하나는 꼼꼼하게 잘해요.[ッカンッカンハダゴ ヌッキシスド イッケッチマン イ ハナヌン ッコッコハゲ チャヘヨ]
細かいと感じるかもしれませんが、仕事一つはきっちりこなします。
音声で発音を確認
깐깐한 사람이라 쉽게 받아 주지는 않을 거야.[ッカンッカンハン サラミラ スィッケ パダジュジヌン アヌッコヤ]
気難しい人だから簡単に受け入れてくれはしないと思うよ。

깐깐하다」の活用一覧

★手作業なのでたまにタイプミスがあるかも?!読み方のフリガナと意味の登録もしてたりしますが、活用時の意味は複数あって一言だけでは表現できないものも多いので、フリガナを含め、参考程度にしてくださいね〜(^-^)
音声は一つずつ録音してるので生きてるうちに全部アップは無理かもしれませんが、頑張ってます(笑)

깐깐하다」の活用一覧トップへ

シェアする

おすすめ関連記事