글쎄 말이야. 앞으로는 더 조심해서 운전할게.

2020年01月20日 公開
韓国語글쎄 말이야. 앞으로는 더 조심해서 운전할게.
意味本当だよ。これからはもっと気をつけて運転するよ。
読み方[クッセマリャ アプロヌン ト チョシメソ ウンジョンハッケ]
発音
A. 다치지 않고 너 진짜 운 좋았던 거야.
[タチジアンコ ノ チンッチャ ウンチョアットンゴヤ]
怪我しなくて君本当幸運だったんだよ。
B. 글쎄 말이야. 앞으로는 더 조심해서 운전할게.
[クッセマリャ アプロヌン ト チョシメソ ウンジョンハッケ]
本当だよ。これからはもっと気をつけて運転するよ。

「これからは」を「앞으로는」と表現します。

+ ~으로는 = 앞으로는「これからは」

」は「前」「前面」を表す単語ですが、‘時間’の「」と違って、‘空間’としての「前」=「前面」を表すこともできて、‘時間’としては‘過去’ではなく‘未来’をあらわします。

[ア]前、前面

「これから」と言う時は「앞으로」と言います。

 

「もっと気をつけて○○するね」を表現する時、「더 조심하고」を使いがちですが、正しくは「더 조심해서」を使います。
「더 조심하고」を使うと「もっと気をつけて(から)」というニュアンスになるからです。
ここのフレーズでは「運転をきをつける」と表現していますが、もし「더 조심하고 운전할게」と言うと「(何かを)もっと気をつけて(から)、運転するね」になるため、‘気を付けるもの’が‘運転’って直接的には結びついてないように聞こえます。

+ 조심하다 + ~아서 / ~어서 = 더 조심해서「もっと気をつけて」「もっと気を付けるようにして」

 

「운전」+ ~하다 = 운전하다「運転する」 + ~ㄹ게 = 운전할게「運転するよ」「運転するね」

よく間違えるのが「運転します」を直訳して「운전해요」と言うことですが、これからの自分の意志や考えを述べる場合は「운전할게요」を使います。
「운전하겠어요」も同じく意志を伝える時にも使えますが、どちらかと言うと堅苦しく感じる言い方だからか、「運転しそうです」という予測で使うことが多いです。
なので、
앞으로는 자연스럽고 부드럽게 자신의 의사나 생각을 전하고 싶을 땐 「~ㄹ게」를 활용해보세요.
自然で柔らかく自分の意志や考えを伝える時には「~ㄹ게」を活用してみてくださいね。

関連表現解説を見る♪

앞뒤가 이랬다 저랬다
[アットィガ イレッタ チョレッタ]前後がこうしたりああしたり=つじつまがあわない

シェアする

関連する記事