비가 좀 더 오면 좋을 텐데

2018年07月01日 更新2017年03月04日 公開
韓国語비가 좀 더 오면 좋을 텐데
意味雨がもう少し降ればいいのに。
読み方[ピガ チョ ト オミョン チョウテンデ]
発音

韓国語で「」は「雨」という意味で「~が」という意味の助詞「」をつけて「비가」で「雨が」になります。

韓国語・ハングル 助詞 ~가 / ~이 ~が 使い方と例一覧~가 / ~이
[~ガ] / [~イ]~が

日本では「」のフリガナとして「ピ」とふられてるのを良く見かけますが、「ピ」というと「」と違う字になり、意味も「血」になってしまいますので、「血が」って思われることがあるかもしれないので注意です。

韓国語単語・ハングル 피 [ピ] 血、血液、皮、避、疲、被、アルファベット P・p 意味・活用・読み方と音声発音
[ピ]血、血液、皮、避、疲、被、アルファベット P・p

 

」は「조금」を短くした言葉で「少し」「ちょっと」です。

」は「もっと」「これ以上」などの意味がありますよね。

「もう少し」という日本語のように「좀 더」と合わせて使うことが多いのでセットで覚えておくと便利です。また「조금 더」とも同じ意味として使います。

조금 더[チョグ ト]
もう少し、もうちょっと

 

오면」は「降れば、降ると、降ったら」などの意味になります。

오다 + ~면 = 오면

「좋을 텐데」は「良いだろうに」「良いはずなのに」という意味です。

좋다 + ~을 텐데 = 좋을 텐데

なので二つを合わせた「오면 좋을 텐데」は「降ればいいのに」と訳せます。

 

오면」の「오다」は「降る」以外にも「来る」という意味もありますので、前に「비가」と付かなければ「来ればいいだろうに」になります。

例文

비가 오다[ビガ オダ]
雨が降る
눈이 오다[ヌニ オダ]
雪が降る
태풍이 오다[テプンイ オダ]
台風が来る

上の例文では、天気関係のものと「오다」を合わせて見ました。
오다」の「降る」と同じ意味で使う単語があります。「내리다」です。

韓国語単語・ハングル 내리다 [ネリダ] 下りる、下る、降りる、降る、下がる、下げる、下ろす、下す 意味・活用・読み方と音声発音내리다
[ネリダ]下りる、下る、降りる、降る、下がる、下げる、下ろす、下す

오다」を「내리다」に代えた例です。

例文

비가 내리다[ビガ ネリダ]
雨が降る
눈이 내리다[ヌニ ネリダ]
雪が降る
X 태풍이 내리다[テプンイ ネリダ]
X 台風が降る

ただ「태풍이 오다」は「내리다」に代えられません。日本と同じで台風は「降る」ものではなく、「来る」ものなんですね。

シェアする

関連する記事