애들한테서 소식 왔어요?

2019年05月06日 公開
韓国語애들한테서 소식 왔어요?
意味子供達から連絡来ました?
読み方[エドゥランテソ ソシゴァッソヨ]
発音

」と「」で「애들」、意味は「子供達」になります。
아이들」も同じ意味です。

「한테서」は「에게서」と同じ意味で、口語的に言った「〜から」「〜より」です。
このように、会話では「에게」より「한테」をよく使います。

感覚としては「한테」は会話で良く使う「〜に」「〜から」だとすると、「에게」は文章的な?「〜に」や「〜にて」「〜より」のようにかたい言い方に聞こえます。だからか文章とかでは「에게」を使いがちです。
では、ビジネスの会話ではどうか?堅苦しい場面じゃない場合「에게」も「한테」のどちらも使うと思います。
ちなみに、ビジネスじゃなくても「誰々に」を丁寧に言うなら「에게」じゃなく「」を使います。

 

「소식」とは「消息」を読んだものですが、韓国では「便り」や「音沙汰」または「連絡」の意味でも使います。

「소식이 오다」で「便りが来る」「連絡が来る」
「소식이 있다」で「音沙汰がある」「知らせがある」

上記のようにひとまとめで理解して会話に取り入れてみましょう♪

「왔어요」は「오다」の活用です。一応文法が気になる方のために載せておきますね(*’▽’)

오다 + ~았다 = 왔다 + ~어요 = 왔어요「来ました」

どのように活用を完成させるかはそれぞれ違いがあるかなと思い、2個載せてみました。笑

シェアする

関連する記事