2020年05月13日 更新2018年03月30日 公開

韓国語の単語「내(ネ)」を勉強しましょう。韓国語勉強をしてる方には必須とも言える是非覚えておきたい単語です。音声付きなので、聞いてネイティブ発音を練習してみてください♪

韓国語「내」とは?
意味は、
代名詞‘’の活用である「私、僕、俺、自分」、
漢字では「来、内」、
その他「〜中、〜内」などがあります。

ハングルの読み方は[ネ]です。

韓国語勉強に役立つ「내」を活用した&関連した、音声付きの関連単語を用意してますので、韓国人っぽい表現を学んで行きましょう。

韓国語
意味‘나’の活用、私、僕、俺、自分

内、中
読み方[ネ]
発音

’の活用:私、僕、俺、自分

まず、「내」は「私の」という意味があります。下記記事で人称代名詞一覧にしていますので参考にしてくださいね。

韓国語ハングル 人称代名詞人称代名詞

 

[ナ]私、自分、僕、俺

「나=私」が「내」に変化するのは、後ろに助詞「~が」来る時です。

確か方言では「내가」を「나가」と言う地域があったはずですが、
「나가 ○○입니다」って言うと“どこの田舎者だ?”って思われるかもしれません。
方言もかわいいけど、ここは是非標準語も覚えておきたいところですね(笑

+ ~가 = 내가 [ネガ]「私が」

 

今度は‘나’の略語としての「내」です。

  • + ~의 = 나의「私の」
  • + ~에게 = 나에게내게「私に」
  • + ~에게서 = 나에게서내게서「私から」

なぜ人称代名詞もこんなに変化が多いのかって?!・・・それは、母音とくっつけたがる傾向にあるからでしょうね(笑
文字にする時も「나의」と書くより、「나」に縦棒を一つ追加した「내」のほうが少ない画数でいけますし♪

내게[ネゲ]
私に
내게서[ネゲソ]
私から

 

次は「来」という漢字の意味を持った「내」です。

来=‘

내일[ネイ]
來日=明日
내일모레[ネイモレ]
明後日
내년[ネニョン]
来年
내한 공연[ネハン コンヨン]
来韓公演

 

今度は「内」という漢字の意味を持った「내」です。

内=‘

내과[ネッコァ]
内科
내용[ネヨン]
内容
국내[クンネ]
国内
안내[アンネ]
案内

 

最後です!「〜中」「〜内」の意味を持った「~내」です。

〜中・〜内=‘~내

봄내[ポネ]
春中、春の間
여름내[ヨルネ]
夏中、夏の間
가으내[カウネ]
秋中、秋の間ずっと
겨우내[キョウネ]
冬中、冬の間ずっと
저녁내[チョニョンネ]
夕方の間

「내」が使われてる表現解説を見る

내 곁에
[ネ ギョテ]私のそばに、僕のそばに
내 맘
[ネ マ]私の心、私の気持ち、私の勝手
내 눈에 너를 담을래
[ネ ヌネ ノル タムレ]私の瞳の中に君を入れたい
내꺼 / 니꺼
[ネッコ] / [ニッコ]私のもの / 君のもの
내 촉에 찔리나 봐
[ネ チョゲ ッチリナボァ]私の勘でビクッとしてるみたい
엄지와 검지만 해도 내 마음을 너무 잘 표현해 붙어 안달 나니까
[オジワ コジマン ヘド ネ マウム ノム ジャ ピョヒョンヘ ブト アンダ ナニカ]親指と人差し指だけにしても私の気持ちをとても良くあらわせて、くっ付いてやきもきするから

「내」が使われてるフレーズを見る

내가 저번에 말했던 거 기억나?
[ネガ チョボネ マレットンゴ キオンナ]私がこの前言ってたの覚えてる?

シェアする

関連する記事