화내다

2018年04月19日 公開
韓国語화내다
意味화(火)내다=화를 내다
怒る、腹を立てる
読み方[ホァネダ] [ファネダ]
発音

もともと「화내다」は「화를 내다」が短くなったものです。

+ 내다 = 화내다

直訳すると「火を出す」になっちゃいますが(笑

「怒り」「憤り」を、「」と言うんだってことを覚えておくと「怒りを出す」で、なんとなく意味が理解しやすくなるかなと思います。

例文1

보자마자 다짜고짜 화를 내지 뭐예요.
[ポジャマジャ タッチャゴッチャ ホァル ネジ ムォエヨ]
会って早々いきなり怒り出したんですよ。

例文1のように「화내다」を本来の「화를 내다」の形として使うこともたくさんあるんです。
なので、「화내다」も「화를 내다」も一緒に覚えておくことをオススメします(^-^;

例文

툭하면 화내고 삐치고 웬 어리광이야.
[トゥカミョン ホァネゴ ッピチゴ ウェン オリゴァンイヤ]
すぐ怒ってすねて、なんて甘えだよ。
⇒ すぐ怒ってすねて、子供かよ

화내다」の活用表

★手動作業なため、たまにタイプミスがあるかも?!読み方のフリガナと意味の登録も徐々に頑張っていきますので少々お待ちを。音声も準備出来次第アップして行きます!意味については、複数あったり一言だけでは表現できないものも多いため、参考程度にしてくださいね。(^-^)

ページトップへ

シェアする

関連する記事