미쳐가 [ミチョガ] 狂ってく、夢中になってく、はまってく

K-POP歌詞を使って、韓国語表現の意味を解説しています。
日常会話で使える韓国語や直訳では理解するのに難しい表現など、皆さんの韓国語勉強に役立つようなものを取り上げるよう心がけています。

今回は「미쳐가」についてです。

韓国語表現「미쳐가」の基本情報

韓国語ハングル미쳐가
意味狂ってく、夢中になってく、はまってく
ハングルの読み方[ミチョガ]
発音

Sunmi「24 Hours / 24시간이 모자라」の歌詞
ナ オチョミョン ジョア ミチョガ ミチョガ
나 어쩌면 좋아 미쳐가 미쳐가
ナ パジョ ドゥロガ ミチョガ ミチョガ
나 빠져 들어가 미쳐가 미쳐가

미쳐 [ミチョ]の原型は、미치다 [ミチダ]です。意味は「狂う、発狂する、夢中になる、度を越す」などがあります。미쳐가の原型は、미쳐가다[ミチカダ]で미치다가다[カダ]=「行く」が追加され、「狂って行く、発狂していく、夢中になってく、度を越してく」になります。

1回目の歌詞の미쳐가 미쳐가では、「狂ってく 狂ってく」と訳していますが、これは前に来る歌詞が「あなたのこと以外は思考停止状態」みたいに感じられたからです。

2回目の訳は「はまってく はまってく」にしています。その前に来る歌詞で「私、はまっていく」ってなっているので、미쳐가も「はまっていく」のほうが自然だと思えました。

恋愛の曲で「미치다」は良くみかける単語ですね。

「미쳐가」の関連単語を見る

シェアする