깜빡 잊고 있었어요.

2018年07月06日 公開
韓国語깜빡 잊고 있었어요.
意味うっかり忘れていました。
読み方[ッカッパッギッコ イッソッソヨ]
発音

깜빡」は「깜박」とも書きます。ここでの意味は「うっかり」で、光などが点滅する時の「チカチカ」などをあらわす擬態語でもあります。

깜빡깜빡
[ッカパッカパッ] [ッカ]ぱちぱち、ちかちか(火や光などが点いたり消えたりするさま。まぶたをあけたりとじたりするさま。記憶などが消えたり思い出したりするさま。)

 

잊고 있었어요」は「忘れていました」です。
どのように変化してるか見てみましょう♪

잊다 + ~고 + 있다 + ~었어요 = 잊고 있었어요

~고
[~ゴ] [~コ]~(し)て、~で、~だし
있다
[イッタ]ある、存在する、居る

上で「~고」と「있다」はつなげて「~고 있다」の形で「〜している」をあらわします。

~고 있다
[~ゴ イッタ]~している(現在進行形)

잊고 있다」は「忘れている」の意味になります。最後に過去形の「~었어요」をつけることで「忘れていました」を表現できます。

~았어요 / ~었어요
[~アッソヨ] / [~オッソヨ]~しました、~したのです、~だったのです

 

途中まで覚えてたことを一時的に忘れていたという時には‘깜빡’をつけて言うことが多いです。

では、完全に忘れてた!って時は?!

새까맣게 잊고 있었어요.」を多く使います。

直訳だと「真っ黒に忘れていました。」です。面白いですよね。

새까맣다
[セッカマタ]真っ黒だ

関連・おすすめのフレーズ♪

첫눈에 알아봤죠.
[チョンヌネ アラボァッチョ]一目でわかりました。
제가 한번 알아볼게요.
[チェガ ハンボン アラボケヨ]私が一度調べてみますよ。、私がちょっと調べて見ますね。

シェアする

関連する記事