웬일이야? どうしたの?なんてこった!

韓国語フレーズで韓国語勉強しましょう。

今回は「どうしたの?、なんてこった!」というフレーズをご紹介します。

フレーズを音声で聞いてネイティブ発音を練習してみてください♪

フレーズ基本情報

韓国語ハングル
웬일이야?韓国語の発音を聞く
ハングルのフリガナ[ウェンニリヤ]
意味どうしたの?
なんてこった!

」は「どんな、なんという、なんて〜」の意味がある冠形詞で、「웬일」と言うと「なんてこと」や「どんなこと」と言う意味になります。

これで「」が付く言葉は基本的に疑問をあらわすんだってわかりますよね。

~이야」は「〜だよ」「〜なの」の意味を持った語尾で、タメ語です。

웬일」と「~이야」を合わせて「웬일이야」というと、最後はてなをつけなくても「なんのことなんだ」「どういうことなんだ」と疑問をあらわすフレーズになります。

今回は最後の語尾までもあげて「웬일이야?」、質問にしてるので「どうしたの?」という意味で使えます。

シチュエーションによっては、質問してるけど質問ではない感嘆してるともとれます。そう「どういうこった!」「なんてこった!」で使えるんです。

こちら、語尾がタメ語だからと言う理由だけでなく、目上に対して「」は使いません。敬意を払う時に選ぶ単語ではないからですね。使う時は気をつけましょう(笑

※今回の音声のイントネーションは「どうしたの?」「なんかあったの?」の意味で使えるものです。

この韓国語フレーズに使われてる単語はこちら

  • [ウェン]どんな、なんという、なんて〜、どうした〜

    発音を確認
  • [イ]漢数字1、一(いち)、仕事、事、日

    発音を確認
  • ~야 / ~이야[~ヤ] / [~イヤ]〜なの、〜だよ(会話で良く使われる)

シェアする

おすすめ関連記事