겁나

2018年05月24日 更新2017年10月29日 公開
韓国語겁나
意味すごく、めっちゃ、もろに
読み方[コナ]
発音

10cm「봄이 좋냐 / 春がいいんかい / What the Spring」の歌詞
ノエ タコマン ナチヌン サシ ピシバンウ ト カゴシポハジ ピゴナデ
너의 달콤한 남친은 사실 피시방을 더 가고 싶어하지 겁나 피곤하대
ノエ ワンビョカン ヨネヌン アジッグッコイッジマン ノド チャイコヤ ジドカゲ
너의 완벽한 연애는 아직 웃고 있지만 너도 차일거야 겁나 지독하게

겁이 나다겁나다」にすると「怖い、恐怖を感じる」などの意味を持ちます。
겁나」は「겁나게」と同じような意味として使われることが多いです。
歌詞で使われている「겁나」は「すごく」を意味しているんですが、どちらかというと日本語では「すんげぇ~」「めっちゃ」みたいにラフな言い方になります。

“なぜ!겁나の意味が違うのか?”

個人的な解釈かもしれませんが、
겁나 많아」って言うと「怖いほど多い」って感じで「恐れるくらい多い=めっちゃ多い」ってことですね。
そう!韓国語は大げさな表現が多いのです(笑
「めちゃめちゃ可愛い~」ってのを「예뻐 죽겠어」=「可愛くて死にそう=死にそうなくらい可愛い」って言うんですからね。

겁나 지독하게」も同じように「すんげぇ こっぴどく」って意味になります。
ひどい歌詞だけど面白いですよね。
「君もそのうち振られるよ、めっちゃひどくね!」って言ってるんですからw

シェアする

関連する記事