되도록이면 외출은 삼가고 있어요.

2020年05月02日 更新2020年04月22日 公開

韓国語フレーズで韓国語勉強しましょう。

今回は「できれば外出は控えています」というフレーズをご紹介します。

フレーズを音声で聞いてネイティブ発音を練習してみてください♪

韓国語되도록이면 외출은 삼가고 있어요.
意味できれば外出は控えています。
読み方[トェドロギミョン オェチュルン サガゴ イッソヨ]
発音

コロナウイルス・・・どうなることやら・・・
코로나바이러스… 어찌 되려는지…

日本ではどんどん感染者が増えて緊急事態宣言が出されていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
일본에서는 자꾸 감염자가 늘어서 긴급사태선언이 나온 상태인데 다들 어떻게 지내시나요?

私は緊急事態宣言が出て2日後くらいから、やっと在宅勤務を始められました。
저는 긴급사태가 선언되고 이틀 후 인가부터 겨우 재택근무를 시작할 수 있었어요.

코로나바이러스 때문에 재택근무를 하고 있어요.
[コロナバイロス ッテムネ ジェテックンムル ハゴ イッソヨ]
コロナウイルスのため、在宅勤務をしています。

ずっと家にいるのが息苦しく感じるときもありますが、我慢!我慢!不要不急の外出以外は控えています。
계속 집에 있는 게 답답하게 느껴지는 때도 있지만 참아야죠! 불요불급한(불필요하고 급하지도 않은) 일 외에는 외출을 자제하고 있습니다.

되도록이면 외출은 삼가고 있어요.
[トェドロギミョン オェチュルン サガゴ イッソヨ]
できれば外出は控えています。

前置きが長くなりましたが、

「できれば」は「할 수 있으면」と言うのもありですが、この場合「되도록이면」=「なるべくなら」を使います。「할 수 있다=できる」は前向きなときに使うことが多く、今回コロナ対策の場合だと‘仕方なく’なので「なるべく」の意味が含まれる「되도록」を使ったほうが自然なのです。
「되도록=なるべく」とだけ言うこともできます。
翻訳を「できれば」にしてるのは、意味は「なるべく」だけど、ニュアンスは日本語の「できれば」に近い感じがするという個人的な感覚からです(^-^;

「되도록」の他に「가급적」も使えます。

가급적[カグッッチョ]
可及的かきゅうてき、なるべく

「삼가다」は「控える」の意味です。「삼가고 있어요」で「控えています」。

삼가다[サガダ]
控える、慎む

関連・おすすめのフレーズ♪

아프지 마요.
[アプジマヨ]元気でね。、体調崩さないでね。
날씨가 많이 쌀쌀해졌으니 감기 조심하세요.
[ナッシガ マニ ッサッサレジョッスニ カギ ジョシマセヨ]天候が結構寒くなったので風邪に気をつけてください。
아뇨, 괜찮습니다.
[アニョ コェンチャンスニダ]いえ、大丈夫です。

シェアする

関連する記事