지금 하신 말씀이 무슨 뜻이에요?

2018年07月30日 公開
韓国語지금 하신 말씀이 무슨 뜻이에요?
意味今したお話はどういう意味ですか?
読み方[チグ ハシン マッスミ ムスン ットゥシエヨ]
発音

지금 하신 말씀이 무슨 뜻이에요?」はちゃんと?訳すと「今なさったお言葉はどういう意味ですか?」と、結構丁寧な言い方になります。また「今おっしゃったのはどういう意味ですか?」とも訳せます。

では、一つずつ見てみましょう♪

 

まずは「지금 하신 말씀이」。

지금」は「今」「現在」の意味です。

하신 말씀이」は下記のようになっています。

하다 + ~시다 = 하시다「される」「なさる」

そう!「하시다」は「하다=する」の敬語です。

하시다 + ~ㄴ = 하신「された〜」「なさった〜」

さらに「말씀」は「」の敬語です。

말씀
[マッス]お言葉、お話

하신 말씀」で「されたお話」「なさったお話」になるんですね。

また「お話しされた〜」「お話なさった〜」と言った形にするには「하신」と「말씀」の位置を逆にして「말씀하신」にします。

말씀하시다」は「말하다」の敬語となる・・・って、それぞれの単語をバラして見るとややこしいところもあるけどわかりやすいですよね(笑

말하다
[マハダ] [マラダ]言う、話す、述べる

 

무슨 뜻이에요?」は「どう言う意味ですか?」です。これだけでも良く使うフレーズですね。

무슨
[ムスン]どういう、どんな、何の、何か、なんという、なんたる、どうして

무슨 + + ~이에요 = 무슨 뜻이에요?

「意味」を直訳すると「의미」という単語がありますし、「」と同じように使うこともあります。

また「どういう意味」ではなく「どんな意味」と言いたい時は、「무슨」を「어떤」に変えて使うこともできます。

어떤
[オットン]どんな、どのような、ある〜、とある、何らかの、= 어떠한

関連・おすすめのフレーズ♪

다시 한 번 말씀해주시겠어요?
[タシ ハンボン マッスヘジュシゲッソヨ]もう一度言って頂けますか?

シェアする

関連する記事