그 책은 제 것이에요. その本は私のものです。

韓国語フレーズで韓国語勉強しましょう。

今回は「その本は私の(もの)です。」というフレーズをご紹介します。

フレーズを音声で聞いてネイティブ発音を練習してみてください♪

フレーズ基本情報

韓国語ハングル
그 책은 제 것이에요.韓国語の発音を聞く
ハングルのフリガナ[ク チェグン チェッコシエヨ]
意味その本は私の(もの)です。
[ク]
その
[チェッ] [チェ]

그 책「その本」+ ~는 / ~은「〜は」= 그 책은 [ク チェグン]

最後に来る「책」にはパッチムがあるので、助詞「〜は」を意味する「~는」「~은」の中で「~은」をつけて音をなめらかにします。

[ジェ] [チェ]
私の
~ 것[コッ]
〜のもの

「제 것」の「제」は「私の」という意味で、「저=私」+ 「~의=〜の」⇒「저의」が短くなった言葉です。
会話をする時には「저의」より、発音がしやすい「제」を使うことが99%以上だと思います。

「것」は「もの」をあらわす言葉で、“依存名詞”です。

제 것 + ~예요 / ~이에요 「〜です」= 제 것이에요. [チェ ゴシエヨ]

最後に「~이에요」をつけて、意味は「その本は私のものです」となったわけですが、
もっとラフに言いたい!時は(笑
「그 책은 제 꺼예요」と言うことができます。ニュアンスでいうと「その本は私のです」みたいな感じですかね。

」は、「」がさらに短くなった言葉と言えます。

え?一文字には変わりないじゃないか!

その通りです・・・(笑
でも、後ろに来る語尾とかやらの関係で、パッチムがないほうが言いやすかったりするのは韓国人も一緒。
現に、「것이에요」は4文字あるけど、「꺼예요」は3文字になってるわけですし(笑

下の似た単語たちを参考にしてみてくださいね♪

韓国語ハングル 것 [コッ] 〜のもの 意味・活用・読み方と音声発音
[コッ]〜のもの
韓国語・ハングル 거 ‘것’、〜のもの、〜なもの、〜してるもの [コ] [ゴ] 意味・活用・発音
[コ] [ゴ]‘것’、‘그것’の略語、〜のもの、〜なもの、〜してるもの、それ
韓国語単語勉強 꺼 [ッコ] ~のもの、依存名詞「것」「거」の方言・なまり 意味・活用・読み方と音声発音
[ッコ]~のもの(依存名詞「것」「거」の方言・なまり・口語体)

同じ「もの」って意味なのに、3つもあるって多くね?!
うんうん、多い多い!
でも、発音が全部似てますし、これらは会話で良く使われるものなので、知っといて損はしないはず♪(笑

この韓国語フレーズに使われてる単語はこちら

  • [ク]その、それ、彼、彼女

    発音を聞く
  • [チェ]本、責、策

    発音を聞く
  • ~는 / ~은[~ウン] / [~ヌン]~は

  • [チェ] [ジェ]私(わたくし)、自分(저の活用時)、除、第、弟、祭、諸、題、提、制、製

    発音を聞く
  • [コッ]〜のもの

    発音を確認
  • ~예요 / ~이에요[~イェヨ] / [~イエヨ]~です

※公開済みの単語のみ載せています。その他の単語も順次掲載していきたいと思います。

シェアする

おすすめ関連記事