韓国語【어디서】[オディソ] どこで(어디에서 [オディエソ])

韓国語の表現「어디서(オディソ)」の使い方を勉強してみましょう。

日常会話で使える韓国語や直訳では理解するのに難しい表現、今回は「어디서」についてです。
和訳すると意味は「어디에서」を短く言ったもので、「どこで」です。
K-POP歌詞でも韓国語表現の意味を見てみましょう♪

韓国語表現「어디서」の基本情報

韓国語ハングル
어디서韓国語の発音を聞く
ハングルのフリガナ[オディソ]
意味= 어디에서(どこで)

한동근 / ハン・ドングン「狂いたい / 미치고 싶다(Crazy)」の歌詞
オディソ ムォ ハゴ イッソ ナン
어디서 뭘 하고 있어 난
どこで何をしている、僕は

Ailee「U & I」の歌詞
ニガ オディソ ムォ ハドゥン サングァン アンハ
네가 어디서 뭘 하든 상관 안 할래
君がどこで何をしようが私は干渉しない

前回「어딨어」をアップしました。

韓国語表現を歌詞で勉強【어딨어】とは?どこにいる?、どこにある? [オディッソ]
어딨어[オディッソ]どこにいる?、どこにある?

今回は「어디서」です。

ハングルもパッチムがなくなっただけで、発音も似ています。でも意味が異なります。

어디서」は「어디에서」が短くなった言葉です。

어디 + ~에서 = 어디에서

韓国語も日本語みたいに、母音を略しちゃう傾向にあります。
「体育」を「たいく」と読むのと同じ感覚ですね。

そして、「어딨어」=「オディッソ」と「어디서」=「オディソ」って「っ」があるかないかだけの違いなんですが、
片方は「どこにいるの」で、「어디서」は「どこで」と全然意味が変わってきちゃうので、パッチムに気をつけて使うようにしましょう♪

「어디서」の関連単語を見る

  • 어디[オディ]どこ、どちら、何処、(感嘆詞)よし、どれ

    発音を聞く
  • ~에서[~エソ]〜で、〜にて、〜から、〜より

※公開済みの単語のみ載せています。その他の単語も順次掲載していきたいと思います。

シェアする

おすすめ関連記事