韓国語語尾【~인 걸】~だもの、~なんだもの、~だもん、~なんだもん

韓国語語尾の「~인 걸(~インゴル)」の使い方を勉強してみましょう。

韓国語「~인 걸」とは?意味は「~だもの、~なんだもの、~だもん、~なんだもん」などがあります。

「~인 걸」を活用した音声付き例文とよく使う単語の例も一覧で載せてるのでお役立てください♪

「~인 걸」の基本情報

韓国語ハングル
~인 걸
ハングルのフリガナ[~イン ゴ]
意味~だもの、~なんだもの、~だもん、~なんだもん

「~ㄴ 걸」のまとめは下の記事↓をご覧ください。

韓国語語尾勉強【~ㄴ 걸】〜してるものを、〜なんだ 使い方と例一覧
~ㄴ 걸[~ン ゴ]‘~ㄴ 것을’が短くなった言葉、〜してるものを、〜なんだ

「~인 걸」の使い方

「~인 걸」はどうやって使うのか?

本来、「~인 걸」は「~인 것을」を短縮したものです。なので「〜なものを」というのが正式な意味です。

しかし、「~인 것을」または「~인 걸」で言葉を終わりにした場合のニュアンスは「〜だものを」「〜なんだものを」になります。言葉をにごす表現にも使うわけですね。

そのにごす表現が進化し「〜だもん」「〜なんだもん」のニュアンスでも使います。
この場合、感嘆としてみなされ分かち書き(띄어쓰기)はしなくなるんだそうです。(韓国語難しい(^-^;)
ですが、マリシャでは統一して「인 걸」と表記したいと思います。

基本文法

~인 걸[~イン ゴ]
名詞など + ~이다 + ~ㄴ 걸

「~인 걸」は、名詞・副詞などのあとについて「〜だもの」「〜なんだもん」などの表現をします。

動詞・形容詞の場合は「~ㄴ 걸」だけですが、名詞なので「~이다」をはさんで「~인 걸」になっています。

「~이다」があるものとないものを、実際に例を作って見てみましょう。

(動詞)움직이다 + ~ㄴ 걸 = 움직이는 걸「動くんだもん」「動くものを」

今度は、動詞「움직이다」を名詞化した「움직임」を使って見てみましょう。

움직임 + ~이다 + ~ㄴ 걸 = 움직임인 걸「動きだもの」「動きを」

この表現を敬語にしたい場合・・・「」をつけるしかありません。「例:인 걸요 または 인걸요」
니다」をつけたい場合は「○○인 걸 입니다」となります。あまり言わないですけどね、表現的にも不自然ですし(笑。

「~인 걸」を使った例文

では、「~인 걸」の使い方を覚えて、韓国人っぽい表現を学んでお話してみましょう。

発音を確認する
아직 학생인 걸 잊고 있었어요.[アジカッセンイゴリッコイッソッソヨ]
まだ学生だということを忘れていました。
発音を確認する
아직 학생인 걸! 꿈은 자유롭게 꾸자.[アジカッセンインゴ ックムンジャユロッケックジャ]
まだ学生だもの!夢は自由に見よう。
発音を確認する
실력이 제법인 걸?[シリョギチェボビンゴ]
実力がなかなかなんだな。
発音を確認する
제 실력이 별로인 걸 다들 알고 계셨군요.[チェ シリョギ ピョロインゴ タドゥゴギェショックンニョ]
私の実力が大したことないって皆知ってたんですね。
発音を確認する
제가 오늘 마지막인 걸 아셨어요?[チェガ オヌ マジマギンゴ アショッソヨ]
私が今日最後だということを知ってらっしゃったんですか?
発音を確認する
내가 진심인 걸 너는 모르는 것 같아.[ネガ チンシミンゴ ノヌン モルヌンゴッガタ]
私が本心だってことを君はわかってないみたい。
発音を確認する
불 보듯 뻔한 일인 걸요.[プ ポドゥッ ッポナン イリン ゴヨ]
火を見るように明らかなことなんですもの。
発音を確認する
나도 여자인 걸요.[ナド ヨジャインゴヨ]
私も女なんですよ。
発音を確認する
아직 기분만은 십 대인 걸요.[アジッキブンマヌン シッテインゴヨ]
まだ気持ちだけは10代ですよ。

「~인 걸」が使われてる表現解説を見る

韓国語表現を歌詞で勉強 처음인 걸 はじめてなんだもの、初だもの [チョウミンゴル]
처음인 걸[チョウミンゴ]はじめてなんだもの、初だもの

~인 걸」の使い方例一覧

~인 걸」の使い方例一覧トップへ

シェアする

おすすめ関連記事