2018年04月01日 更新2017年10月15日 公開
韓国語
意味ガール(Girl)
~ものを、~のものを、~したものを、~ことを
「것을」「거를」が短くなったもの
読み方[ゴ] [コ]
発音

‘것을’と’걸’の違い

것을 が短くなったものです。
(依存名詞)」のあとに「~을(助詞)」がついて「~ものを」「~のを」という意味になります。

また、‘’が短くなった「」に「~를(助詞)」として理解するのもありです。

日本語で表現すると「〜ものを」を「〜もん」と言う感じですかね。

の前には、名詞・形容詞・副詞・動詞などさまざまなものを入れて使うことができます。
ただ、口言葉の要素が強い表現なので、普段の会話以外では 것을 を使ったほうがちゃんとした言い方になります。
正式な書類やかたい文章の本などでは使われることはないとしても、ある程度ラフな文章などでは使われる・・・ってのが日本語の「〜もん」との違いかもしれません。

+ ~을

+ ~를

使い方例は下記リンクをご覧ください。

韓国語・ハングル ~ㄴ 걸 ‘~ㄴ 것을’が短くなった言葉、〜してるものを、〜なんだ 使い方と例一覧~ㄴ 걸
[~ン ゴ]‘~ㄴ 것을’が短くなった言葉、〜してるものを、〜なんだ
韓国語・ハングル ~ㄹ 걸 〜すれば良かったのに、〜すべきだったのを、〜だと思うよ、〜だろうね 使い方と例一覧~ㄹ 걸
[]〜すれば良かったのに、〜すべきだったのを、〜だと思うよ、〜だろうね

 

걸が使われてる表現解説を見る

韓国語で表現 모든 걸 [モドゥン ゴル] 全部のことを、全部を、すべてを 歌詞で勉強모든 걸
[モドゥン ゴ]全部のことを、全部を、すべてを

걸が使われてるフレーズを見る

韓国語・ハングル フレーズ音声 그러면 이걸로 할게요. それじゃこれにします。그러면 이걸로 할게요.
[クロミョン イゴロ ハケヨ]それじゃこれにします。

Share

関連・おすすめ