韓国語【삶】[サム] 人生、命、生命

韓国語の単語「삶(サム)」を勉強しましょう。韓国語勉強をしてる方には必須とも言える是非チェックしておきたい単語です。音声で発音も聞いてみましょう♪

韓国語「삶」とは?
意味は「人生」と「命、生命」などがあります。

ハングルの読み方は[サム] [サァム]です。

「삶」の活用例・表現例と例文フレーズを用意してますので一緒に見てみましょう。

「삶」の基本情報

韓国語ハングル
韓国語の発音を聞く
ハングルのフリガナ[サ]
意味人生
命、生命

「삶」の関連単語

「삶」は「살다」の活用で名詞になったものです。

同じ意味の言葉で「인생=人生」があります。

+ ~ㅁ =

「삶」の反対の言葉は「죽음」で、「죽다 + ~ㅁ / ~음」でできた名詞です。

音声で発音を確認
죽음[チュグ]
死、死ぬ事

もう一つの「살다」の名詞である「살기 (살다 + ~기)」が「生きること」ならば、「삶」とは「」を表します。

音声で発音を確認
살기[サギ]
生きること、暮らすこと、住むこと

「삶」の発音ルール

子音の前
ㅁパッチムで発音
삶과[삼과/サムゴァ]삶만[삼만/サンマン]
母音の前
ㅁパッチムで発音
ㄹ+後ろに来る母音

삶이[살미/サルミ]삶으로[살므로/サルムロ]

「삶」の「ㄹㅁパッチム」は、単体で言う時と後ろに子音が来る時は「ㅁパッチム」だけになり、後ろに母音が来る場合は「ㄹパッチム」+「ㅁ+母音」の発音で連音します。

S A S A
L M M

もちろん、両方発音しようとする人もいますが、その時は「ㄹ(リウル)」が「L=エル」ではなく「R=アール」化すると思ったほうがいいと思います。
私は二重パッチムを記述された通りに発音したほうがいいのではないかと思う派ですが、この「ㄹㅁ」を一緒に発音するには「L=エル」にあたる「ㄹ=リウル」がどうしても巻き舌になっちゃうのに気づきました。
それに、二重パッチムを両方発音したいはずなのに・・・できてないことにも気付きました(笑
そもそも普段の会話で「삶」という単語が出ても、これ一つだけで「삶!」と話すことはほぼなく、助詞や語尾と一緒に使うので今になって気付いたんだと思います。
もし「삶」を単体で言って通じたい場合は、上の発音表現みたいにただの[삼]=[サ]と言うよりは[サァ]と言ったほうがわかるかも♪

「삶」の表現例

音声で発音を確認
삶을 살다[サダ]
人生を生きる、人生を歩む
音声で発音を確認
삶을 즐기다[サ ジュギダ]
生を楽しむ
音声で発音を確認
삶을 누리다[サ ヌリダ]
人生を謳歌する
音声で発音を確認
삶이 고단하다[サミ コダンハダ]
生きることが苦しい、暮らしが厳しい
音声で発音を確認
삶과 죽음[サゴァ ジュグ]
生と死
音声で発音を確認
삶의 지혜[サメ チヘ]
生きる知恵

「삶」を使った例文

音声で発音を確認
어떤 삶을 살아왔는지 궁금해요.[オットン サ サラワンヌンジ クングメヨ]
どんな人生を送って来たか知りたいです。
音声で発音を確認
여행에서 삶의 지혜를 얻을 수 있어요.[ヨヘンエソ サメ チヘル オドゥスイッソヨ]
旅行で生きる知恵を得ることができます。
音声で発音を確認
등산이 제 삶의 중심을 이루고 있습니다.[トゥンサニ ジェ サメ ジュンシムリルゴ イッスニダ]
登山が私の人生の中心をなしています。
音声で発音を確認
원망으로 가득 찬 삶을 보내고 싶진 않잖아요.[ウォンマンウロ カドゥ チャン サ ポネゴ シッチン アンチャナヨ]
恨みでぎっしり詰まった人生を送りたくはないでしょう。

」の活用一覧

★手作業なのでたまにタイプミスがあるかも?!読み方のフリガナと意味の登録もしてたりしますが、活用時の意味は複数あって一言だけでは表現できないものも多いので、フリガナを含め、参考程度にしてくださいね〜(^-^)
音声は一つずつ録音してるので生きてるうちに全部アップは無理かもしれませんが、頑張ってます(笑)

」の活用一覧トップへ

シェアする

おすすめ関連記事