니가 씌운 콩깍지

2020年04月26日 更新2017年11月10日 公開
韓国語니가 씌운 콩깍지
意味君が(私を)惚れさせる
読み方[ニガ ッスィウン コンッカッジ]
発音

A pink「우리 그냥 사랑하게 해주세요 / 私たちただ愛するようにしてください」の歌詞
イッジャナ Baby Don’t be afraid ニガ ッスィウン コンッカッジテムネ
있잖아 Baby Don’t be afraid 니가 씌운 콩깍지때문에

콩깍지は「豆がら」の意味で、씌우다は「かぶせる、憑かれる」です。
「豆がらをかぶせる/豆がらに憑かれる」がなぜに「惚れさせる」の意味になるのでしょう。正直なぜ콩깍지かは私もわかりませんw
が、「目の前を真っ暗にさせる、その人しか見えなくさせる、他がなんと言おうが自分にはその人のいいところしか聞こえない/見えない」と言った感じで、男女間のことを言うときに良く使われる言葉です。
결혼은 콩깍지가 씌우지 않으면 못한다=「結婚は豆がらがかぶさってないとできない」って良く言う言葉の一つです。

関連・おすすめの表現解説♪

눈에 콩깍지 씌었어
[ヌネ コンッカッチ ッスィオッソ]目にコンッカッチかぶさったよ

シェアする

関連する記事