콩깍지

2018年05月09日 更新2017年11月22日 公開
韓国語콩깍지
意味豆殻、大豆のさや
読み方[コンッカチ] [コンッカッチ]
発音

以前、表現解説で콩깍지について書いたことがあります。

니가 씌운 콩깍지
[ニガ ッスィウン コンッカッジ]君が(私を)惚れさせる
눈에 콩깍지 씌었어
[ヌネ コンッカッチ ッスィオッソ]目にコンッカッチかぶさったよ

実は「눈에 콩깍지가 씌었다」という言葉はことわざだったみたい。

눈에 콩깍지가 씌다 = 「目に豆殻がかぶさる」

「目に豆殻がかぶさる」というのは直訳で、意味は「視野が塞がれ物事を正確に見れないのを比喩して言う言葉」だそうです。

使い方は、
何かに夢中になっていたりで周りがちゃんと見えなくて正しい判断が出来ない状態の時に使います。

네가 완전히 콩깍지에 씌었구나
[ニガ ワンジョニ コンッカチエ ッスィオックナ]
(直訳)君が完全に豆がらにかぶさってるんだね
(意味)君、完全にそれしか見えてないんだね

「콩깍지」が使われてる表現解説を見る

눈에 콩깍지 씌었어
[ヌネ コンッカッチ ッスィオッソ]目にコンッカッチかぶさったよ
니가 씌운 콩깍지
[ニガ ッスィウン コンッカッジ]君が(私を)惚れさせる

シェアする

関連する記事