기억나다

2018年10月07日 公開
韓国語기억나다
意味思い出す
読み方[キオンナダ]
発音

기억나다」は「기억이 나다」の助詞「~이」が取れて出来た動詞です。

기억 + ~이 + 나다 = 기억이 나다

直訳だと「記憶が生じる」で「思い出す」を意味します。

単語の意味では「思い出す」以外の何ものでもないんですが、
日本語で言う‘認識する’の意味を持った「覚えてる」「わかる」の代わりにこちらを使うこともあります。

例文

무슨 일이 있었는지 기억나지 않아.
[ムスンイリ イッソンヌンジ キオンナジアナ]
何があったか思い出せない。
何があったか覚えてない。
제 이름은 기억나요?[チェ イルムン キオンナヨ]
私の名前は覚えてますか?
私の名前はわかりますか?
私の名前は思い出せますか?
이제 기억나세요?[イジェ キオンナセヨ]
今わかりますか?
今は思い出しましたか?

「기억나다」が使われてるフレーズを見る

내가 저번에 말했던 거 기억나?
[ネガ チョボネ マレットンゴ キオンナ]私がこの前言ってたの覚えてる?

기억나다」の活用に関しては、나다をご覧ください。

나다
[ナダ]起こる、出来る、生じる

シェアする

関連する記事