잘 먹겠습니다.

2018年01月26日 公開
韓国語잘 먹겠습니다.
意味(おいしく)いただきます。
読み方[チャ モッケッスニダ]
発音

日本での挨拶「頂きます」は、‘もらう行為’に感謝を述べてるものだと思いますが、韓国では「いただきます」というと「잘 먹겠습니다」と言って、直訳すると「おいしく食べます」の意味なので食事や何か食べる時限定の「いただきます」になります。

もし、食べ物をもらう以外だとして‘もの’だとしましょう。
その時は「잘」の後に来る動詞が代わり、「받다」を使います。
잘 받겠습니다. [チャ パッケッスニダ]」は「ありがたくもらいます」というニュアンスです。
逆に食べる時にこの「いただきます」を使うのはダメです。ダメというか、きっと相手は頭にはてなが出るでしょう(笑

「ごちそうさまです」の挨拶は

韓国語・ハングル フレーズ音声 잘 먹었습니다. ごちそうさまでした。잘 먹었습니다.
[チャ モゴッスニダ]ごちそうさまでした。

「いただきます」の挨拶は

잘 먹겠습니다.

文字一つ変わっただけで、意味が異なる食事の時の挨拶のできあがり♪
まとめて練習してみましょう(^-^)

以前、知人に「いただきます」と「ごちそうさま」はなんて言うのか?と教えながら、韓国語って面白いなーと思いました。
ま、韓国語に限らず言語って面白いなと日々思っていますが(笑

↓下に、フレーズで使われた単語を載せていますので、それぞれの意味も見てみてくださいね♪

シェアする

関連する記事