잠시만요, 생각 좀 해보고요.

2018年10月12日 公開
韓国語잠시만요, 생각 좀 해보고요.
意味少々待ってくださいね、ちょっと考えてみますね。
読み方[チャシマンヨ センガッチョ ヘボゴヨ]
発音

잠시 + ~만 + ~요 = 잠시만요

잠시만요」は直訳すると「ちょっとだけです」「少しの間だけです」になりますが、意味としては「ちょっと待ってくださいね」で使われます。

この短いフレーズで「ちょっと待ってください」の意味として使える理由は、「잠시」の意味が「時間的なちょっと・少し」を表してるからです。

似た単語で「잠깐」もあります。

잠깐
[チャンカン]しばらく、つかの間、しばし、ちょっと、ちょっくら、ちょいと

 

생각 좀 해보고요」の直訳は「考えをちょっとしてみてからですね」です。

생각 + + 하다 + ~ 보다 + ~고 + = 생각 좀 해보고요

」を抜くと「생각 해보고요」になりますが、書く時は「생각해보고요」に変わります。
생각하다」という動詞に変わるからですね。ややこしい・・・

생각
[センガ] [センガッ]考え、思い、想い、思考
~하다
[~ハダ]動詞や形容詞を作る接尾語、〜する、〜だ
생각하다
[センガカダ] [センガハダ]考える、思う

また「」の場所を変えても分かち書きの位置が変わるので注意しましょう。例:좀 생각해보고요.

タメ語にするなら、「잠시만, 생각 좀 해보고.
」を取るだけでパンマルになりますので、親しい人に使ってみてください♪

[ヨ]‘이’を軽んじて、または可愛く言う言葉:この、ここ、「〜ですね、〜です、〜ですか、〜してください。」を表す語尾、料、要

関連・おすすめのフレーズ♪

잠시 쉬었다 합시다.
[チャシ シュイオッタ ハッシダ]少し休んでからしましょ。

シェアする

関連する記事