헤픈

2018年05月24日 更新2017年11月02日 公開
韓国語헤픈
意味良くある~、だらしない~
読み方[ヘプン]
発音

Epik High「HAPPEN ENDING / 헤픈 엔딩 (Feat. チョ・ウォンソン)」の歌詞
ト ダシ ナ チャジャオン ヘプン エンディン
또 다시 날 찾아온 헤픈 엔딩
ガトゥン エンディン クジョ クロン ヘプニン イ ヘプン エンディン
늘 같은 엔딩 그저 그런 해프닝 이 헤픈 엔딩
ヘピ エンディン ヘピ アニ ヘプン
해피 엔딩 해피 아니 헤픈

헤픈 は本来「だらしない、軽い」という意味がありますが、この曲に関しましては少々違うニュアンスも感じられます。
또 다시 날 찾아온=またやってきた헤픈 엔딩」と言っていますが、헤픈 엔딩は英語のHAPPEN ENDINGもかけていますよね。

헤픈の「だらしない」という意味を含め、「=どこにでもあるそんな」って意味もかけてる気がします。
歌詞からすると、人と会って&別れてを繰り返してる恋人達の話っぽいので、「またもやってきただらしない別れ」「何度も経験してるそんな別れ」「どこにでもあるそんな軽い別れ」などの意味をすべてかけてるような気がするのは、本当に気のせいかもしれませんが(笑)

関連・おすすめの表現解説♪

헤픈
[ヘプン]だらしない、軽い

シェアする

関連する記事