韓国語の表現【거북아】[コブガ] 亀よ、亀ちゃん

韓国語の表現「거북아(コブガ)」の使い方を勉強してみましょう。

日常会話で使える韓国語や直訳では理解するのに難しい表現、今回は「거북아」についてです。
和訳すると意味は「亀よ」「亀ちゃん」などになります。
K-POP歌詞でも韓国語表現の意味を見てみましょう♪

「거북아」はどうやって使うのか?
歌詞を例に韓国語勉強に役立つ「거북아」の使い方やニュアンスなど、表現に使われてる単語も一覧で載せてるのでお役立てください♪

韓国語表現「거북아」の基本情報

韓国語ハングル
거북아韓国語の発音を聞く
ハングルのフリガナ[コブガ]
意味亀よ、亀ちゃん

Davichi「거북이(コブギ) / 亀」の歌詞
コブガ ク ソットロン モリ モットマンガ
거북아 그 속도론 멀리 못 도망가
カメよ、その速度では遠くに逃げられないよ
コブガテミョン ネ モスガタ
거북아 널 볼 때면 내 모습 같아
カメ、君を見ると私の姿みたい

歌のタイトルの「거북이」、歌詞の中の「거북아」の違いに違和感を感じた方も多いと思います。
「カメ」を意味した上の単語「거북이」と「거북아」の元は「거북」です。
「거북[コブ]」は最後「ㄱ[キヨク]」のパッチム(받침)で終わっていて、話言葉で言うときは最後に「이」をつけて「거북이[コブギ]」と言うことが多いです。

では、「거북이」についてです。もう知ってる方も多いと思いますが、韓国語では最後にパッチムがつく名前を呼ぶときに「아」をつけて発音を滑らかにします。

원숭이 ⇒ 원숭아[ウォンスンア]
표범 ⇒ 표범아[ピョボマ]
고양이 ⇒ 고양아[コヤンア]

最後の字が「이」になってるものはバッチムじゃないじゃん?!と思った方、そう正解(?)ですw
「이」がつく名の場合、「이」の一個前の字にバッチムがついてるかどうかで判断すると、わかりやすいかもしれませんね。

また、下の例のように名の最後がバッチムでも、「이」でもない動物には、最後に「야 (ヤ)」をつけて呼びやすく?滑らかにすることが一般的です。

사자 ⇒ 사자야[サジャヤ]
ライオン
코끼리 ⇒ 코끼리야※1[コキリヤ]
늑대 ⇒ 늑대야[ヌテヤ]
オオカミ
여우 ⇒ 여우야[ヨウヤ]
キツネ
  • ※1 코끼리の場合は、코낄아/코끼라[コッキラ]と呼ぶことが多いです。

「거북아」の関連単語を見る

  • ~아 / ~야[~ア] / [~ヤ]人や生物を呼ぶ時に付ける助詞

※公開済みの単語のみ載せています。その他の単語も順次掲載していきたいと思います。

シェアする

おすすめ関連記事