아파서

2018年06月03日 更新2017年11月22日 公開
韓国語아파서
意味痛くて、痛いから
読み方[アパソ]
発音

FTIsland イ・ホンギ「ってことだよ / 말이야 / I’m Saying」の歌詞
バボ ガトゥン サランエ アパソ イギジョギン サランマン ネゲン ジュオッナボァ
바보 같은 사랑에 아파서 이기적인 사랑만 내게 줬나 봐

歌の歌詞には本当아프다(痛い)がいっぱい出て来ます(笑

아프다 + ~아서 = 아파서

上のような組み合わせで아파서の出来上がりです♪

意味は「痛くて」「痛いので」「痛いから」等になります。
歌詞では「바보 같은 사랑에 아파서」と言っているので直訳だと「バカみたいな愛に痛くて」です。私なりに噛み砕くと「バカみたいに一途な愛で傷ついて痛くて」ってことを言ってるのではないかと思います。

シェアする

関連する記事