似てるけど使い方は違う●왜 그러세요? 왜 저러세요? 왜 이러세요?

2019年06月27日 更新2019年01月12日 公開

왜 그러세요?」「왜 저러세요?」「왜 이러세요?」は、一文字だけ入れ替わってるフレーズですが、使い方はそれぞれちょっと違います。

 

왜 그러세요?[オェグロセヨ]
どうしましたか?

語尾「~세요 / ~으세요」が使われてる時点で、‘自分のことを表現してるわけではない’=‘他の人’のことを言っていると理解するといいでしょう。

그러다」の活用「그러세요」は、相手の行動や状態を表す際に多く用いられる便利な動詞です。

그러다 + ~세요 = 그러세요

こちら「왜 그러세요?」を直訳すると「どうしてそうしますか?」「どうしてそうしていますか?」になるかと思いますが、上記にもある通り意味は「どうしましたか?」で使います。

 

왜 저러세요?[オェジョロセヨ]
何かありましたか?
どうしましたか?

저러다 + ~세요 = 저러세요

저러다」を使う時は主に第三者をさすことが多いです。
直訳すると「どうしてああしているのでしょう?」=意味は「왜 그러세요」と同じように「どうしましたか?」になりますが、相手の状態ではない、第三者のことを聞く「どうしましたか?」になるため、意訳としては「(あの人)どうしましたか?」=「(この場をさして)何かありましたか?」と言った感じで使います。

 

왜 이러세요?[オェイロセヨ]
何ですか?
何なんですか?

이러다 + ~세요 = 이러세요

이러세요」は‘相手がしていることなんだけど、自分に関係があること’をさします。
直訳から見てみましょう。「どうしてこうしているのですか?」「どうしてこうするのですか?」・・・ただ距離が近いから「이러다」と表現することもありますが、このフレーズを使うときってだいたい‘自分が何かされてる’=‘相手が自分に何かしてる’ことに対して尋ねる質問です。
なので、ニュアンスで言うと「何ですか?」で、さらに気分が悪いことをされてるようなことをされてる時のは「何なんですか?」と訳すことができます。

그러다
[クロダ]‘그리하다’が短くなった言葉、そうする
저러다
[チョロダ]‘저렇게 하다’の短くなった言葉、ああする、あのようにする
이러다
[イロダ]‘이리하다(이렇게 하다)’が短くなった言葉、このようにする、こうする

 

シェアする

関連する記事