2018年07月09日 更新2018年05月07日 公開
韓国語
意味’の方言(君、お前)
読み方[ニ]
発音

」は「」の方言ですが、標準語を話す人も使います。

なぜなら、「=君」助詞とくっついた時に「=私」と発音が激似なので、聞き手がわかりやすくするためです。

韓国語・ハングル 나 [ナ] 私、自分、僕、俺 意味・活用・発音
[ナ]私、自分、僕、俺
韓国語単語・ハングル 너 [ノ] 君、お前(親しき仲で使う) 意味・活用・読み方と音声発音
[ノ]君、お前(親しき仲で使う)

わかりやすくするために、表にして見ました。

助詞 나「私」 너「君」 「君(方言)」
~は 나는 / 난 너는 / 넌 니는 / 닌
~が 내가 네가 니가
~の 나의 / 내 너의 / 네
~を 나를 / 날 너를 / 널 니를 / 닐
~に 나에게 / 내게 너에게 / 네게
~に 나한테 너한테 니한테
~と 나와 / 나랑 너와 / 너랑 니랑

太字にしたものが、ソウル生まれの人・標準語でも会話で多く使われるものです。
歌詞で見たことありませんか?あれは別に方言で「」と言ってるんではないんですよね。会話で話すように表現しようとわざと「」で書いてるもんだと思うといいかも♪

「너에게 / 네게」の代わりに「니에게 / 니게」なんてのは使いません。」で「君に」を言いたいのなら「니한테です。一応「니보고」ってのもありますが、ソウルではあまり聞いたことないですね。

니が使われてる表現解説を見る

韓国語・ハングルで表現 내꺼 / 니꺼 私のもの / 君のもの [ネッコ] / [ニッコ] 歌詞を例にプチ解説내꺼 / 니꺼
[ネッコ] / [ニッコ]私のもの / 君のもの

Share

関連・おすすめ