과거

2018年11月07日 公開
韓国語과거
意味過去
読み方[コァゴ] [クァゴ]
発音

과거」とは「過去」のことですが、
時代劇を見たことがある方なら聞いたことあるかも?!「科挙かきょ」と書いて「国のお偉いさんになるための登用試験」のことでもあります。これは朝鮮時代等のドラマにしか出てこない単語ですが、同じ発音でこういう意味もある!とわかるといつか見るドラマで聞き取れた時、嬉しいと思います♪

例文

과거를 속이다[コァゴル ソギダ]
過去をごまかす
어두운 과거[オドゥウン コァゴ]
暗い過去、みじめな過去
과거 분사[コァゴブンサ]
過去分詞
과거 완료[コァゴワリョ]
過去完了
과거는 묻지 말아줘요.[コァゴヌン ムッチマラジュオヨ]
過去(のこと)は聞かないでください。
과거에 뭔 일이 있긴 있었던 거야?
[コァゴエ ムォンニリ イッキン イッソットンゴヤ]
過去に何かがあったのは確かなの?

과거」の活用表

★手動作業なため、たまにタイプミスがあるかも?!読み方のフリガナと意味の登録も徐々に頑張っていきますので少々お待ちを。音声も準備出来次第アップして行きます!意味については、複数あったり一言だけでは表現できないものも多いため、参考程度にしてくださいね。(^-^)

ページトップへ

シェアする

関連する記事