「어디 가세요?」イントネーションによって意味が違う?!

同じフレーズなのに、使い方が異なるフレーズがあります。日本でもありますよね。

今回は、イントネーションによって意味が違う韓国語フレーズ「어디 가세요?」についてご紹介します。

 

一度聞かれるだけなら何とも思わないかもしれない「어디 가세요?

しかし、会うたびに聞いて来ると・・・
人のことに興味持ちすぎじゃない?!なんて思っちゃいますよね。

1「어디」を強調した場合

発音を確認する
어디 가세요?[オディガセヨ]
どこ行くんですか?
発音を確認する
일하러 가요.[イハロカヨ]
仕事に行きます。
=仕事に行くところです。

一般的な会話のように思えますが、「어디 가세요?」にはもう一つ‘深い意味のないただの挨拶’として使うフレーズでもあります。

イントネーション・強調する単語がどちらかによって意味を読み取ることができます。

2「가세요」を強調した場合

発音を確認する
어디 가세요?[オディガセヨ]
どっか行くんですか?
お出掛けですか?
発音を確認する
아, 네.[ア ネ]
あ、はい。

어디 가세요?」は「お出掛けするんですか?」「お出掛けするんですね」と言った遠回しの「안녕하세요」であります。
なので、返事は軽く「=はい」で大丈夫♪

「어디 가세요?」の関連単語を見る

  • 어디[オディ]どこ、どちら、何処、(感嘆詞)よし、どれ

    発音を確認
  • 가다[カダ]行く、向かう、帰る、過ぎ去る

    発音を確認
  • ~세요 / ~으세요[~セヨ] / [~ウセヨ]~してください、~(ら)れます

シェアする

おすすめ関連記事