2020年05月08日 更新2019年03月07日 公開

韓国語の単語「째(ッチェ)」は意外と(*’▽’)会話でよく出てくる単語なので一緒に勉強してみましょう。音声付きなので、聞いてネイティブ発音を練習してみてください♪

韓国語「째」とは?
意味は「〜番目、〜目、〜の間に、〜間、(ありのまま・そのまま)〜ごと」などがあります。

ハングルの読み方は[ッチェ]です。

韓国語勉強に役立つ「째」を活用した音声付き例文フレーズを用意してますので、韓国人っぽい表現を学んで行きましょう。

韓国語
意味〜番目、〜目
〜の間に、〜間
(ありのまま・そのまま)〜ごと
読み方[ッチェ]
発音

今回は「〜番目」を中心にご紹介します。

「째」の使い方

~째[~ッチェ]
数字 + ~째

 

1番目だけは言い方が3つあるので、丸暗記しちゃいましょう☆

하나째[ハナッチェ]
一個目、一番目
첫째[チョッチェ]
一つ目の、一人目の
첫 번째[チョッポンッチェ]
一番目、第一の

 

上の「첫 번째」のように、「番」を表す「번」と合わせて「~번째」と言うことも多いです。

[ボン] [ポン]~番、〜番目、番、翻

 

「째」を活用した例文

돈을 왕창 벌면 첫 번째로 효도하고 싶어요.
[トヌ ワンチャン ポミョン ヒョドハゴシポヨ]
お金をうんと儲けたら初めに親孝行したいです。
우리 순서는 아마 세 번째일 거예요.
[ウリ スンソヌン アマ セボンッチェイッコエヨ]
私たちの順番は多分3番目だと思います。
둘째 딸은 벌써 시집가서 애도 있어요.
[トゥッチェッタルン ポッソ シジカソ エド イッソヨ]
2番目の娘はすでに嫁に行って子供もいます。
매달 셋째 주 화요일에 레슨을 받아요.
[メダ セッチェッチュ ホァヨイレ レッスヌ パダヨ]
毎月3周目の火曜日にレッスンを受けます。
큰이모와 둘째 이모는 어렸을 적부터 원수지간이라고 한다.
[クニモワ トゥッチェイモヌン オリョッス チョップト ウォンスジガニラゴ ハンダ]
1番目のおばと二番目のおばは幼い頃から仇同士なんだそうだ。

」の使い方例一覧

」の使い方例一覧トップへ

シェアする

関連する記事