韓国語の表現【헤픈】[ヘプン] だらしない〜、軽い〜、良くある~

韓国語の表現「헤픈(ヘプン)」の使い方を勉強してみましょう。

日常会話で使える韓国語や直訳では理解するのに難しい表現、今回は「헤픈」についてです。
和訳すると意味は「だらしない〜」「軽い〜」「良くある~」などになります。
K-POP歌詞で韓国語表現の意味を見てみましょう♪

韓国語表現「헤픈」の基本情報

韓国語ハングル
헤픈韓国語の発音を聞く
ハングルのフリガナ[ヘプン]
意味だらしない〜、軽い〜、良くある~

Ladies’ Code「悪い女 / 나쁜 여자」の歌詞
ヘプン ヨジャロ ナプン ヨジャロ ソンカラッチ ヘド ジョア
헤픈 여자로 나쁜 여자로 손가락질 해도 좋아
だらしない女で 悪い女で 指差してもいいよ

헤프다 > 헤픈」を「だらしない」と訳しました。

金遣い・自分のこと・人への対応などなどが「荒い・だらしない・乱暴」とか、
女という代名詞を用いて言う時は「軽い」って意味だったり、
口が軽い人のことも、この「헤프다」を使います。

歌詞では「女」という単語の前に来ているので「軽い・だらしない女」になります。

Epik High「HAPPEN ENDING / 헤픈 엔딩 (Feat. チョ・ウォンソン)」の歌詞
ト ダシ ナ チャジャオン ヘプン エンディン
또 다시 날 찾아온 헤픈 엔딩
また再び私を訪ねてきた良くあるエンディング(HAPPEN ENDING)
ガトゥン エンディン クジョ クロン ヘプニン イ ヘプン エンディン
늘 같은 엔딩 그저 그런 해프닝 이 헤픈 엔딩
常に同じエンディング ただそんなハプニングがこの良くあるエンディング
ヘピ エンディン ヘピ アニ ヘプン ナ
해피 엔딩 해피 아니 헤픈 나
ハッピー エンディング ハッピー いや だらしない俺

本来の「だらしない、軽い」という意味の「헤픈」もですが、この曲に関しましては少々違うニュアンスも感じられます。
또 다시 날 찾아온=またやってきた헤픈 엔딩」と言っていますが、「헤픈 엔딩」は英語の「HAPPEN ENDING」もかけていますよね。

「헤픈」の「だらしない」という意味を含め、「=どこにでもあるそんな」って意味もかけてる気がします。
歌詞からすると、人と会って&別れてを繰り返してる恋人達の話っぽいので、「またもやってきた別れ」「何度も経験してるそんな別れ」「どこにでもあるそんな軽い別れ」などの意味をすべてかけてるような気がするのは、本当に気のせいかもしれませんが(笑)

「헤픈」の関連単語を見る

  • 헤프다[ヘプダ]だらしない、荒い、無駄だ、減りやすい、軽い

    発音を聞く
  • ~ㄴ / ~은[~ン] / [~ウン]〜した、~していた、~であった、~な

※公開済みの単語のみ載せています。その他の単語も順次掲載していきたいと思います。

シェアする

おすすめ関連記事