韓国語【맨 ~】[メン] 一番、最も、すべて、すっかり、ことごとく

韓国語の単語「맨(メン)」を勉強しましょう。

韓国語「맨」とは?
意味は「一番、最も
すべて、すっかり、ことごとく」などがあります。

ハングルの読み方は[メン]です。

「맨 ~」はどうやって使うのか?
韓国語勉強に役立つ「맨 ~」を活用した音声付き例文フレーズを用意してますので、韓国人っぽい表現を学んで行きましょう。

「맨」の基本情報

韓国語ハングル
韓国語の発音を聞く
ハングルのフリガナ[メン]
意味一番、最も
すべて、すっかり、ことごとく

ほかに「素〜」の意味を表す接頭辞「맨」もあります。

韓国語ハングル 맨 [メン] 「何も混ざっていない・ありのまま」を表す語:素〜、裸〜 意味・活用・読み方と音声発音
[メン]「何も混ざっていない・ありのまま」を表す語:素〜、裸〜

今回ご紹介する「맨」は二通りの意味があります。
冠形詞「맨」は、「一番、最も」を表し
副詞「맨」は、「すべて、すっかり、ことごとく」を意味します。

「一番、最も」の「맨」

冠形詞「맨」は、名詞等の前につけて「一番、最も」の意味を付与します。

表現例

発音を確認する
맨 처음[メンチョウ]
一番初め
発音を確認する
맨 먼저[メンモンジョ]
一番先
発音を確認する
맨 나중[メンナジュン]
一番あと
発音を確認する
맨 꼭대기[メンッコッテギ]
一番上、いただき
発音を確認する
맨 앞[メナ]
一番前
発音を確認する
맨 뒤[メンドゥィ]
一番後ろ
発音を確認する
맨 아래[メンアレ] [メナレ]
一番下

例文

맨 나중에 이 버튼을 눌러 주세요.[メン ナジュンエ イボトゥヌロジュセヨ]
一番最後にこのボタンを押してください。
発音を確認する
맨 처음부터 다시 설정해야겠네.[メン チョウンブト タシ ソッチョンヘヤゲンネ]
一番最初から設定し直さないとだね。

「すべて、すっかり」の「맨」

副詞では「みな〜ばかりである」を表す語として「すべて、すっかり、ことごとく」を意味する「맨」がありますが、こちらは「特定の種類・もの・動作」などを指して「○○ばかり」のニュアンスを表すことができます。
~뿐」「~밖에」「~만」なども限定の意味を表す際に使うのですが、この「맨」と一緒に組み合わせて強調することもあります。

例文

発音を確認する
맨 애들뿐이네.[メネドゥップニネ]
みんな子供ばかりだね。
発音を確認する
방에는 맨 책밖에 없던데요.[パンエヌン メン チェッパッケ オットンデヨ]
部屋には本以外なかったんですけど。
発音を確認する
아줌마는 왜 맨 잔소리세요?[アジュンマヌン オェ メン ジャンソリセヨ]
おばさんはなんで小言ばかりですか?
発音を確認する
네가 공부도 안 하고 맨 놀기만 하니까 그러지.[ネガ コンブドアンハゴ メン ノギマン ハニッカ クロジ]
お前が勉強もせずにいつも遊んでばかりだからでしょ。

シェアする

おすすめ関連記事