척하다

2018年04月19日 更新2017年10月15日 公開
韓国語척하다
意味~フリをする、~の態度をとる
読み方[チョッカダ] [~チョハダ]

現在形としての使い方

~ㄴ / ~은 척하다
[~ン チョッカダ] [~ウン チョッカダ]
形容詞 + ~ㄴ / ~은 척하다
意味:〜なフリする
~는 척하다
[~ヌン チョッカダ]
動詞 + ~는 척하다
意味:〜してるフリする

「~ㄴ / ~은」と「~는」の使い方はこちら↓です。

韓国語・ハングル ~ㄴ / ~은 〜した、~していた、~であった、~な 使い方と例一覧~ㄴ / ~은
[~ン] / [~ウン]〜した、~していた、~であった、~な
韓国語・ハングル ~는 [~ヌン] 動詞の現在連体形:~してる〜、~している〜、~である〜 使い方例~는
[~ヌン]動詞の現在連体形:~してる〜、~している〜、~である〜

 

現在形としての例です。

現在形の組み合わせ例

예쁘다 + ~ㄴ 척하다 = 예쁜 척하다
[イェップン チョッカダ]
美人のフリをする
공부하다 + ~는 척하다 = 공부하는 척하다
[コンブハヌン チョッカダ]
勉強してるフリする、勉強するフリしてる

次は過去形としての使い方を見てみましょう♪

 

過去形としての使い方1

~ㄴ / ~은 척하다
[~ン チョッカダ] [~ウン チョッカダ]
動詞 + ~ㄴ / ~은 척하다
意味:〜したフリする

動詞の場合、上で形容詞が現在形として使っていた「~ㄴ / ~은」と組み合わせて過去形になります。

韓国語・ハングル ~ㄴ / ~은 〜した、~していた、~であった、~な 使い方と例一覧~ㄴ / ~은
[~ン] / [~ウン]〜した、~していた、~であった、~な

~ㄴ / ~은」を過去形というよりは、「〜な」という表現だと思うと良いかもしれないですね。

動詞と過去形の組み合わせ例1

공부하다 + ~ㄴ 척하다 = 공부한 척하다
[コンブハン チョッカダ]
勉強したフリする

では、形容詞の過去形は表現できないのか?

 

形容詞も過去の表現できます(笑

過去形としての使い方2

~았던 / ~었던 척하다
[~ン チョッカダ] [~ウン チョッカダ]
形容詞・動詞 + ~았던 / ~었던 척하다
形容詞との意味:〜だったフリする
動詞との意味:〜してたフリする

「〜してたフリする」の場合は「~았던 / ~었던」を使います。

~았다 / ~었다「〜した」「〜だった」 + ~던「〜だった、〜していた」 = ~았던 / ~었던「〜だった」「〜してた」

なんだか、言葉が重複してる気がしますね。一つずつをみてみると両方「過去形を表す語尾」じゃないかって思ってしまうところです。でも「〜していた」「〜であった=〜だった」という表現をする時はこの「~았던 / ~었던」を使うんです。

動詞と過去形の組み合わせ例2

예쁘다 + ~었던 척하다 = 예뻤던 척하다
[イェッポットン チョッカダ]
美人だったフリをする
공부하다 + ~었던 척하다 = 공부했던 척하다
[コンブヘットン チョッカダ]
勉強してたフリする

 

今のところ「척하다」との使い方はこれくらいしか思い浮かびません(笑

한국 사람보다 한국말 잘하는 척하는 자신감이 중요하죠! 우리 모두 용기 내어 척해 봅시다! ㅋㅋㅋ
韓国人より韓国語うまいフリする自信が大事ですよね!みんな勇気出して척してみましょう♪www

 

척하다が使われてる表現解説を見る

韓国語で表現 모르는 척 / 모른 척 [モルヌンチョッ] / [モルンチョッ] わからないフリ、わからないみたいに、知らないフリ 歌詞で勉強모르는 척 / 모른 척
[モルヌンチョッ] / [モルンチョッ]わからないフリ、わからないみたいに、知らないフリ
韓国語で表現 척 좀 해볼게 [チョッチョム ヘボルケ] ~フリをしてみるよ、~のフリをしてみるよ 歌詞で勉強척 좀 해볼게
[チョッチョ ヘボケ]~フリをしてみるよ、~のフリをしてみるよ

척하다」の活用表

★手動作業なため、たまにタイプミスがあるかも?!読み方のフリガナと意味の登録も徐々に頑張っていきますので少々お待ちを。音声も準備出来次第アップして行きます!意味については、複数あったり一言だけでは表現できないものも多いため、参考程度にしてくださいね。(^-^)

ページトップへ

척하다」の使い方例

Share

関連・おすすめ