~라는 / ~이라는

2020年05月21日 更新2017年10月23日 公開

韓国語の「~라는(~ラヌン)/ ~이라는(~イラヌン)」の使い方を勉強してみましょう。

韓国語「~라는 / ~이라는」とは?
「~라고 하는」が短くなった言葉で、意味は「〜と言う〜」などがあります。

「~라는 / ~이라는」はどうやって使うのか、↓下で例文を用いて説明します。

「~라는 / ~이라는」の使い方を覚えて、韓国人っぽい表現を学んでお話してみましょう。使い方例一覧も載せてるのでお役立てください♪

韓国語~라는 / ~이라는
意味〜と言う
読み方[~ラヌン] / [~イラヌン]

 

「~라는 / ~이라는」の基本使い方

~라는[~ラヌン]
パッチムで終わらない名詞・副詞など + ~라는
~이라는[~イラヌン]
パッチムで終わる名詞・副詞など + ~이라는

意味は「○○라는」=「○○という△△」です。

ポイントとしては、文法的に「라는」のあとにも名詞または副詞が来るということです。
「김미정이라는 입니다」と言ったら「キムミジョンというです」と変な文章になるので注意♪

~입니다
[~イニダ]〜です

 

「~라는 / ~이라는」を活用した例文

예진이라는 친구[イェジニラヌン チング]
イェジンという友達
팔월 크리스마스라는 영화[パルォレ クリスマスラヌン ヨンホァ]
八月のクリスマスという映画
즐겁다라는 단어[チュタラヌン タノ]
楽しいという単語

~라는 / ~이라는」を短く言うと「~란 / ~이란」になります。

 

「~라는 / ~이라는」が使われてるフレーズを見る

도깨비라는 드라마 보셨어요?
[トッケビラヌン ドゥラマ ボショッソヨ]トッケビ(鬼)というドラマ見られました?、トッケビ(鬼)というドラマご覧になりましたか?

「~라는 / ~이라는」が使われてる表現解説を見る

~란 걸 / ~이란 걸
[~ラン ゴ] / [~イラン ゴ]~だということを、~だってことを、~だってのを、~だというものを
~란 말이야
[~ラン マリヤ]~って言ってるんだよ、~ってことだよ
~란 말이니
[~ラン マリニ]〜ってことなの?

~라는 / ~이라는」の使い方例一覧

~라는 / ~이라는」の使い方例一覧トップへ

シェアする

関連する記事