~ 주다

2018年02月07日 更新2017年10月21日 公開
意味~してくれる、~してもらう、〜してあげる
読み[~チュダ]
発音

「〜してくれる」「〜してあげる」といった言い方を、韓国語では良くします。
少し混乱しやすいのは「〜してあげる」も「〜してくれる」も「주다」で表現するところですかね。自分が話す時は楽だけど、人から言われた時に‘してあげたのか’‘してもらったのか’がわかりづらいからですね。

補助動詞として「주다」を使うには | 基本

こちらの補助動詞の元は↓こちら

주다
[チュダ]あげる、与える、やる、~してあげる、~してくれる

この「주다」の前に、他の動詞を「~아 / ~어」型に変えてから入れてつかいます。
動詞の基本「하다」で例を作ってみましょう。

하다 + ~아 / ~어 + 주다 = 해 주다「してくれる」「してあげる」

形は「~아 주다」もしくは「~어 주다」になると思うと簡単かもです。

「してあげる」の言い方って偉そうじゃない?

日本語では「これしてあげようか?」って言うと、少し偉そうに聞こえる時があります。だからか、私は「これ私がしようか?」の言い方をすることが多いです。
でも、韓国語では「이거 해줄까?」と「이거 내가 할까?」を言い方を気にして使い分けることはあまりないと思います。
態度とか表情やらが明らかに偉そうな場合を除いて、「이거 해줄까?」は決して偉そうな言い方ではないんですね。逆に‘あなたのためならするよ’と思いやりを表す言い方だと私は思っています。
なので、是非っ自分から相手のために何かをしてあげる時は補助動詞の「~ 주다」を使って表現してみましょう♪

「해 주세요」は「してください」は敬語だけど命令

買い物に行った時・注文する時はもちろん「주세요」を使うのが一般的。
その他の相手にものを頼む時に「이거 해 주세요=これしてください」と、敬語だけど命令です。
日本でもそうですよね。「してください」より「して頂けませんか?」のほうが丁寧なのは、きっと世界共通じゃないかと思います。
相手にものを頼む時は「~ 주세요=〜ください」より「~ 주실래요?=〜頂けませんか?、〜くださいませんか」を使いましょう♪

주세요を使ったフレーズいっぱいアップしてるくせに、何を言う!って思うかもしれません(笑
シチュエーションに合わせて주세요주실래요?を入れ替えられるようになるとGOOD!です。

~ 주다が使われてるフレーズを見る

보여주세요.
[ポヨジュセヨ]見せてください。
천원짜리로 바꿔주세요.
[チョヌォンッチャリロ パクォジュセヨ]千ウォン札に換えてください。
백원짜리로 바꿔주세요.
[ペグォンッチャリロ パクォジュセヨ]百ウォン玉に換えてください。
전부 다 바꿔주세요.
[チョンブ タ パクォジュセヨ]全部換えてください。
서울역으로 가주세요.
[ソウリョグロ カジュセヨ]ソウル駅に行ってください。(主にタクシーで使う)
가르쳐주세요.
[カルチョジュセヨ]教えてください。
요 부근에 우체국 있으면 가르쳐주세요.
[ヨ プグネ ウチェグッギッスミョン カルチョジュセヨ]この辺に郵便局あったら教えてください。
다시 한 번 말씀해주시겠어요?
[タシ ハンボン マッスヘジュシゲッソヨ]もう一度言って頂けますか?
죄송하지만 다시 한번 말해주세요.
[チェソンハジマン タシ ハンボン マヘジュセヨ]すみませんが、もう一度言ってください。
트렁크 열어주시겠어요?
[トゥロンク ヨロジュシゲッソヨ]トランクを開けて頂けますか?
트렁크 좀 열어주세요.
[トゥロンク ジョ ヨロジュセヨ]トランクを開けてください。
조금만 싸게 해주세요.
[チョグンマン ッサゲ ヘジュセヨ]ちょっとだけ安くしてください。
조금만 기다려주세요.
[チョグンマン キダリョジュセヨ]ちょっとだけ待ってください。、少々お待ちください。

関連表現解説を見る♪

잡아주면
[チャバジュミョン]つかんでくれたら、ひきとめてくれたら
날 알고 감싸 준 거니
[ナゴ カッサジュンゴニ]
애원해주길 바래
[エウォンヘジュギ バレ]
꽉 깨물어주고 싶어
[クァ ケムロジュゴ シポ]ギュッと噛み付きたい、ギュッと噛んであげたい
깨물어 주고 싶은
[ケムロ ジュゴ シプン]噛んであげたい~、噛み付きたい~
보여줄 듯 말 듯
[ボヨジュトゥッ マトゥッ]見せてあげそうで見せなそうに、見せてくれそうで見せてくれなそうな

~ 주다」の使い方例

関連・おすすめ