~구나

2017年12月23日 更新2017年11月12日 公開
意味〜であるね、〜なのね、〜なんだね
読み[~クナ] [~グナ]

例文1

오늘은 바람이 차구나
[オヌルン バラミ チャグナ]
今日は風が冷たい
벌써 네가 고등학생이구나
[ボッソ ニガ コドゥンハセンイグナ]
いつの間にか君が高校生なんだね
너도 같이 오니 좋구나
[ノド カチ オニ ジョックナ]
君も一緒に来たら(来たから)いいね
김밥이 참 맛있구나
[キパビ チャ マシックナ]
キンパがとても美味しいね

例文1では形容詞も名詞も、現在形として作ってみました。
だからか、なんだか古臭い言い方もあり(笑

~구나は動詞も組み合わせて使いますが、現在形としてはあまり使わないかも。
どちらかというと、もう過ぎたことに対して「〜だったんだね」という意味で使うことが多いです。
もしくは、「~겠다」

例文2

아이돌도 보고 좋았겠구나
[アイドド ボゴ ジョアッケックナ]
アイドルも見て良かったんだね
일이 잘 됐구나
[イリ ジャ トェックナ]
事がうまくいったんだね
밥 먹고 왔구나
[バ モッコ ワックナ]
ご飯食べて来たんだね

例文2は過去形として作って見ました。
そう、と組み合わせて使うことが多いんです(私はねw)。
感嘆詞みたいに「そうだったんだね!」と使うこともありますが、「そうだったんだ?!」的な少し確認する言い方として言うこともあります。

下↓の使い方例では例文1のような現在形として形容詞と名詞のを例として載せています。まずは基本を、と思いまして(^-^)
徐々に使い方例を増やして行きますので、お待ちくださ〜い♪

表現解説

~구나」の使い方例

関連・おすすめ